ブログ 2016 スリーポイントコンテスト

Published on 2月 5th, 2016 | by Tunaパスタ

2

2016スリーポイントコンテストの出場者が決定

NBAが現地4日、2月13日にトロントで開催される2016年オールスターサタデーのスリーポイントコンテスト出場者8名を発表した。昨年度チャンピョンのステファン・カリーをはじめ、8選手中5選手が今年のオールスター、4選手がシーズン3P成功数でリーグTop4と、昨年と同様に豪華な顔ぶれとなっている。

▼3Pコンテスト出場者(2月4日現在のデータ)

3P成功数 成功率
ステファン・カリー 232本 45.8%
クレイ・トンプソン 155本 43.4%
カイル・ローリー 142本 39.7%
ジェイムス・ハーデン 142本 34.6%
J.J.レディック 120本 48.2%
クリス・ミドルトン 100本 41.2%
クリス・ボッシュ 78本 36.6%
デビン・ブッカー 51本 41.8%

やはり大本命は、昨年のコンテストで最高の27点を記録して優勝したカリー。チームメイトで昨年ファイナリストのクレイ・トンプソン、今季3P成功率首位のJ.J.レディックも有力候補だ。

▼カリー

▼J.J.

今季ヒートでスリーポイント最多成功数(78本)を記録中のクリス・ボッシュは今回がコンテスト初出場。キャリア最初の10シーズンでの合計3P成功数がわずか87本だったことを考えると、ここ数年でのボッシュの進化ぶりがよくわかる。

またNBAは、3ポイントコンテストと同日に行われるスキルズチャレンジとダンクコンテストの出場選手も発表した。

▼ダンクコンテスト

▼スキルズチャレンジ

今年のダンクコンテストには、昨年チャンピョンのザック・ラビーンの他、ピストンズのアンドレ・ドラモンド、マジックのアーロン・ゴードン、ナゲッツのウィル・バートンが出場。もしラビーンが再び勝てば、マイケル・ジョーダン、ジェイソン・リチャードソン、ネイト・ロビンソンに続いて歴代4人目の連覇となる。

今年からビッグマンも参加することになったスキルズチャレンジでは、昨年王者のパトリック・ビバリー、アイザイア・トーマス、ジョーダン・クラークソン、C.J.マッカラム、アンソニー・デイビス、ドレイモンド・グリーン、デマーカス・カズンズ、カール・アンソニー・タウンズの合計8選手が総合的なスキルを競い合う。

ソース:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • かーめろたけそにー

    ダンクコンテストにラリーナンスJrが出ないのが残念です……

    • 確かにナンスJrもインゲームで凄いダンクをしますもんね。個人的には、開催地のスターであるデマー・デローザンが出て欲しかったです。

Back to Top ↑