ブログ 2016 オールディフェンシブチーム

Published on 5月 26th, 2016 | by Tunaパスタ

6

2016NBAオールディフェンシブチーム: カワイ・レナードが満票で1stチーム選出

NBAが現地25日、2015-16シーズンシーズンの「オールディフェンシブチーム」選出者を発表した。

アメリカとカナダ在住のNBAメディア関係者130人による投票の結果、ファーストチーム票で満票を獲得したサンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードが、昨季に続いて1stチームに首位で選出。スパーズのプレーヤーが2年連続でオール・ディフェンシブ1stチーム入りを果たしたのは、2007、08年のティム・ダンカン以来初となる。

今年は他に、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーン、ロサンゼルス・クリッパーズのクリス・ポールとデアンドレ・ジョーダン、ボストン・セルティックスのエイブリー・ブラッドリーがファーストチームに選ばれた。

▼2016ファーストチーム

プレーヤー 1位/2位票 Pts
カワイ・レナード
(スパーズ)
130/– 260
ドレイモンド・グリーン
(ウォリアーズ)
123/5 251
エイブリー・ブラッドリー
(セルティックス)
62/25 149
クリス・ポール
(クリッパーズ)
59/30 148
デアンドレ・ジョーダン
(クリッパーズ)
47/43 137

▼2016セカンドチーム

プレーヤー 1位/2位票 Pts
ハッサン・ホワイトサイド
(ヒート)
44/38 126
トニー・アレン
(グリズリーズ)
44/33 121
ポール・ミルサップ
(ホークス)
11/75 97
ジミー・バトラー
(ブルズ)
18/26 62
ポール・ジョージ
(ペイサーズ)
5/38 48

▼レナード、2015-16ディフェンスハイライト

ブラッドリーは初のファーストチーム入りで、レナード、グリーン、ジョーダンの3人は2年連続(通算2度目)、CP3は5年連続(通算6度目)となる。

セルティックスのジェイ・クラウダー(47ポイント)は、惜しくも1ポイント差で2ndチーム・フォワードポジションから選出漏れ。スパーズからはレナードの他に、ダニー・グリーンが39ポイント、ティム・ダンカンが33ポイント、ラマーカス・オルドリッジが1ポイントを獲得した。

また、少し意外な投票結果として、ステファン・カリーに1stチーム票3票(13ポイント)、ホークスのマイク・スコットに2ndチーム票1票(1ポイント)が入っている。

参考記事:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ラスト

    ダニーグリーンがいない……
    悲しい限りです。
    今年こそ期待してたのに

    • 今季スパーズのディフェンス力を考えると、ダニー・グリーンは選ばれて欲しかったですね。

  • お茶

    改めてみるとメンバーガラリと変わりましたね
    ダンカンKGコービーが常連だった時期が懐かしくなってしまう

    • 00年代はダンカン/KG/コービーの3人が必ずオールディフェンシブチームに入ってましたからね。すごく遠い昔のことのように感じます…。
      この3名が最後に揃って1stチームに選出されたのは9年前でした。

  • masayann

    あれっ?トニーアレンがファーストチームからはずれている?という感想ですねちょっと以外でしたずっとファーストチーム入ってましたよね?

    • アレンは、2012、13、15年でファーストチームでした。今年は2ndチームでしたが、ウィング選手が34歳で選出されるというのはすごく稀です。

Back to Top ↑