ブログ 2019-20シーズン 古巣

Published on 8月 4th, 2019 | by Tunaパスタ

0

2019-20シーズンのクリスマスゲームと「古巣初凱旋」スケジュール

レブロン・ジェイムスはまた今年もクリスマスに仕事だ。

NBAでは現地8月2日、2019-20シーズンのクリスマスゲームなど一部のスケジュールが、公式からの発表よりも前にESPNやThe Athleticなどの現地メディアからリークされた。

開幕日

まずThe RingerのKevin O’Connor記者が関係者から得たという情報によると、2019-20シーズンの開幕日は現地10月22日になるとのこと。昨季が10月16日からの開幕だったので、1週間ほど遅らせてのシーズンスタートだ。よって来季はプレイオフの開幕も昨季より遅くなる。

6日遅らせる理由は、ここ2シーズンで開幕日が例年よりも早まっていたのを修正するためで、また9月に開催されるFIBAワールドカップも影響しているらしい。

O’Connor記者によると、開幕日のカードは「レイカーズvsクリッパーズ」と「ラプターズvsペリカンズ」の2試合とのことだ。

クリスマスゲーム

毎年12月25日に行われるNBAクリスマスゲームは、レギュラーシーズンで最も注目が集まる日の一つ。今年もレブロン・ジェイムスやカワイ・レナード、ステフィン・カリー、ヤニス・アデトクンボ、ジェイムス・ハーデン、アンソニー・デイビスらMVPクラスのスーパースターたちが出場する好カードが目白押しだ。

ESPNによれば、2019年クリスマスゲームのマッチアップは:

  • レイカーズ vs クリッパーズ(ステイプルズ・センター)
  • ロケッツ vs ウォリアーズ(チェイス・センター)
  • バックス vs 76ers(ウェルズファーゴ・センター)
  • セルティックス vs ラプターズ(スコシアバンク・アリーナ)
  • ペリカンズ vs ナゲッツ(ペプシセンター)

メインイベントは、今オフにそれぞれスーパーデュオを結成したクリッパーズとレイカーズのLAバトル。レナード&PG対レブロン&デイビスのヘビー級マッチで、しかも同都市対決ということもあり大注目が集まるだろう。

ちなみにレブロンが12月25日にプレイするのは、これで2007年から13年連続で、キャリア通算14回目。クリスマスゲームの出場回数としては、コービー・ブライアント(16回)に次ぐ歴代2位の記録となる。

▼2016年のクリスマスゲームは最高に盛り上がった

古巣凱旋

今年のオフシーズンは、多くのスーパースターたちが新天地へと移籍した。スター選手たちの古巣凱旋は常に注目が集まる。ブーイングか拍手のどちらで迎えられるだろうか?

以下は、今オフ(もしくは昨季終盤のトレードで)にチームを変えたスター選手たちが初めて古巣のフロアに立つ試合のスケジュール:

  • クリスタプス・ポルジンギス:マブス対ニックス、11月14日
  • マイク・コンリー:ジャズ対グリズリーズ、11月15日
  • アンソニー・デイビス:レイカーズ対ペリカンズ、11月27日
  • カイリー・アービング:ネッツ対セルティックス、11月27日
  • カワイ・レナード:クリッパーズ対ラプターズ、12月11日
  • ラッセル・ウェストブルック:ロケッツ対サンダー、1月9日
  • ポール・ジョージ:クリッパーズ対サンダー、3月3日

コンリーやウェストブルックはスタンディングオベーションとトリビュートビデオで大歓迎されるはず。ラプターズに初優勝をもたらしたレナードも、罵声より歓声が多くなるかもしれない。その一方で、カイリー・アービングとポール・ジョージ、アンソニー・デイビスらは大ブーイングを浴びせられそうだ。

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑