ブログ 2015-16マブス PG生年月日が同じ

Published on 8月 28th, 2015 | by Tunaパスタ

11

2015年マブスの奇跡: PG3選手の生年月日が同じ!

この地球には、約70億人の人間が暮らしている。世界人口の中で、NBA2015-16シーズンのダラス・マーベリックスのロスターに入れるのは、70億人中わずか15人しかいない。何と、その内の3人、しかも同じPGポジションであるデロン・ウィリアムス、レイモンド・フェルトン、J.J.バレアの3選手は生年月日が同じなのだ。

これはちょっとした奇跡ではないだろうか?

▼2015-16マブスロスター

3人とも1984年6月26日生まれで、現在31歳。ウィリアムスとフェルトンはアメリカ出身でNBAキャリア10年、バレアはプエルトリコ出身でキャリア9年だ。

また不思議なことに、3人の出身地を地図上で結ぶと、ほぼ完璧な直線が出来上がってしまう。

2015-16マブス PG 出身地

via noahsbun/Reddit

さらに、ネット上ではもう一つ興味深い事実が指摘されている。3人の背番号は、フェルトンが「2」番、バレアが「5」番、ウィリアムスが「8」番。これらの数字を掛け合せると2x5x8=80となる。この80を3人の年齢である31で割ると2.58となり、それぞれの背番号になるのだ。

PG3人の生年月日一致、出身地を結ぶほぼ直線、背番号の数字遊び…。これはもはや偶然とは思えない。さすがは、ワーキングクラスの家庭から一代でビリオネアに成り上がった実業家マーク・キューバンである。

Image by Keith Allison/Flickr

H/T:「Reddit

Tags: , , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ぺとろん(んば垢)

    SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

  • 36s

    マジで奇跡っすねwww

  • Mason P

    生年月日が同じなのまでは知ってたけど、地図とか背番号のこじつけはすごい!背番号2, 5, 8はいずれもフィボナッチ数なので、2と5の間のフィボナッチ数3番を埋めるためにVillabuebaをPGにコンバートするしかないっすね。VillanuebaはQueensの生まれなので直線に並びませんけどw

    • なるほど!確かにフィボナッチ数ですね笑 そうなると、もしデビン・ハリスが昔の34番をキープしていれば、さらにPGの繋がりが出来ていたんですけどね…

  • マブスマン

    今期のスタッツとかでまた法則がうまれそう!笑 
    散々いわれてても、やっぱデロンには期待してしまいます、、、

    • C.Ruan

      デロンはもう劣化している。デロンはもうスターの気質がない。色々批判されてますけど、ネッツを率いてたのは彼なのが事実。みんなもっとちゃんと見て欲しいですよね〜すごい選手なんですから

      • マブスマン

        ですよね!!全盛期の姿が目に焼きついてるからこそ、そう言われるんでしょうね
        個人的には、パウガソルが移籍して本来の姿に戻った昨シーズンの好例があるように、デロンならきっとやってくれると思います!!

    • 昨季も開幕当初のデロンはすごく良かったんですけどね。全盛期までとはいかないにせよ、最初の5週間ほどは、リーグPGのトップ10に入るくらいのパフォーマンスだったと思います。やはり健康維持が最大の課題でしょうか。

      • マブスマン

        たしか週間MVPの週がありましたね!いろんな選手に隠れて、デロンも相当怪我に苦しんでますよね。怪我しないよう応援するしかないですね!

  • yukio

    いつも楽しく読ませていただいております。
    今回の奇跡の誕生日は6月24日と書いてありますが、6月26日ではありませんか?
    余談ですが、僕も6月26日生まれです。

    • ありがとうございます!!
      ご指摘いただいた通り、誕生日の24日は誤表記です。さっそく修正させていただきました。助かります!

Back to Top ↑