ブログ ブレイク・グリフィン ショットクロック破壊

Published on 10月 5th, 2015 | by Tunaパスタ

6

ブレイク・グリフィンがウォームアップ中のダンクでショットクロックを破壊

現地4日にバンクーバーで行われたロサンゼルス・クリッパーズ対トロント・ラプターズのプレシーズンゲームでのこと。ブレイク・グリフィンが試合前のウォームアップで1人アリウープにトライし、その衝撃でショットクロックを支えるポールを壊してしまうというハプニングがあった。

そこまで特別にパワフルなダンクにも見えないが、エキシビジョンゲームのアリーナ(グリズリーズの元本拠地)ということもあり、整備が少し甘かったのだろうか?デアンドレ・ジョーダンがやたらと嬉しそうで、ショットクロックが倒れた後にガッツポーズを決めている。

試合は、最初の3クォーターで15点差を奪ったラプターズが93-73で圧勝。昨季オールスターのカイル・ローリーが21分でゲームハイの26得点を挙げた他、オフにペイサーズから移籍してきたルイス・スコラが13得点、8リバウンドで勝利に貢献している。

▼カイル・ローリー、LAC戦ハイライト

一方のクリッパーズは全体的にシューティングが振るわず、二桁台の得点を獲得したのは、J.J.レディック(15得点)とグリフィン(14得点)の2選手のみ。デアンドレ・ジョーダンは8得点、10リバウンドを記録し、試合序盤にはスティールから豪快なワンマンファーストブレイクを決めて会場を沸かせた。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • くりあたま

    クリッパーズってなんか田舎のギャング感がある。GTAに出てきそう

  • CAVS! GOGO!

    ローリーは大分痩せた^_^ラプターズは前半戦とかまでは強いんだけどな
    ただ今年は一回戦は絶対に突破しないと厳しいから頑張りや

    • 今年は多くの選手が体重を絞ってきていますね。
      ラプターズはすごくいいチームなのですが、ただパンチが無いような印象です。今年はようやく天敵のピアースがイーストからいなくなったので、1回戦突破も夢じゃない!?

  • AI

    CはもちろんPFどころかSFの動きだろうこれ
    あらためてジョーダンっておかしいわ

    • 7フッターのセンターであの躍動感は異常ですね。この身体能力+サイズにスキルが追いつけば、ウィルト・チェンバレン2.0の誕生です

Back to Top ↑