ブログ ボリス・ディアウ モンブラン

Published on 10月 1st, 2019 | by Tunaパスタ

0

ボリス・ディアウがモンブランに登頂成功!!

2018年9月に現役引退したボリス・ディアウは第2の人生を心から満喫している様子だ。

NBAにいた頃から多趣味な冒険野郎として知られ、「ボートでの世界一周が夢」と語っていたディアウ。まだ引退1年目だが、今年の夏はさっそくモンブラン登頂という大冒険に繰り出したらしく、その時の映像ドキュメンタリーがYouTubeに公開されている。

とにかく映像が美しい。ディアウは「バスケのキャリアをやり遂げたら一緒にモンブランを登ろう」と20年ほど前から従弟と約束していたという。

モンブランはフランスとイタリアの国境にまたがる西ヨーロッパ最高峰の山で、標高は4810m。Wikipediaによると、頂上から約1000mの地点までロープウェイで登れるらしく、年平均2万人の登山者が登頂し、「熟練した登山者にとっては難易度はそれほど高くない」とされているが、それでも毎年多くの死者や行方不明者を出している山だ。

バスケットボールのリズムが体に染みついているディアウは、元トップアスリートという自身の身体能力に決して驕ることなく、タイムアウトのように10分に1回の休憩を入れながら山頂を目指したとのこと。落石だらけの超危険地帯や雪と岩に囲まれたナイトハイクで何度か心が折れそうになったようだが、山頂付近で見た日の出の美しさにネガティブな気持ちがすべて吹き飛んだという。

ボリス・ディアウ モンブラン2

ディアウはNBAでの14シーズンで8.6得点、4.4リバウンド、3.5アシストを平均し、優れたオールラウンダーとして様々なチームで活躍。サンアントニオ・スパーズ在籍時には、2014年のリーグ制覇でキープレイヤーの一人となった。

オン/オフコートの両方で数々の逸話を残したディアウ。まだスパーズでNBA現役だった頃には「30年後には宇宙に行く」と壮大な夢を語っていたが、ディアウなら本当に実現させてしまいそうだ。

Via YouTube

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑