ブログ 2014NBAドラフトロッタリー

Published on 5月 21st, 2014 | by Tunaパスタ

0

キャブスが再びドラフト1位指名権を獲得:NBA選手たちの反応

20日、2014年NBAドラフトロッタリー抽選が行われ、クリーブランド・キャバリアーズが1位指名権を獲得した。2年連続、過去4年では3度目。しかも今年は近年最強のドラフトクラスで、それを1.7%の当選確率でものにするという幸運っぷりだ。

ロッタリーの結果(トップ14位指名順)は以下の通り:

1 キャバリアーズ
2 バックス
3 セブンティシクサーズ
4 マジック
5 ジャズ
6 セルティックス
7 レイカーズ
8 キングス
9 ホーネッツ(ピストンズから)
10 セブンティシクサーズ(ペリカンズから)
11 ナゲッツ
12 マジック(ニックスから)
13 ティンバーウルブズ
14 サンズ

キャブスは2011年にカイリー・アービング、2013年にアンソニー・ベネットを1位指名。今年はアンドリュー・ウィギンス、ジャバリ・パーカー、ジョエル・エンビードのいずれかを選ぶことが予想される。2014年NBAドラフトは6月26日に開催される。


選手たちの反応


キャブス1位指名獲得のニュースを受け、NBAプレーヤーたちはTwitterでさまざまなリアクションをみせた:

ブランドン・ジェニングス(ピストンズ)

・発表直前

「またキャブスが1位指名なんてないよね」

・発表後

ジェニングス ツイート

「なんでキャブスばっかり1位指名を取り続けるんだ」

「ヘイトするわけじゃないよ。キャブスの未来は明るい」

ニコラス・バトゥーム(ブレイザーズ)

「また?!?!」

クインシー・ミラー(ナゲッツ)

「レブロンはクリーブランドに戻るな…」

タイ・ローソン(ナゲッツ)

「クリーブランドはいくつ1位指名を取るんだよ(ありえん)…。そうだよ、俺はヘイトしてるんだよ」

ケンドール・マーシャル(レイカーズ)

「キャブスは黒魔術でもやってんのかな」

デマーカス・カズンズ(キングス)

「正直もう驚かないな」

パトリック・パターソン(ラプターズ)

・発表前

「キャブスがトップ3に残った…、これから1位指名権取るぞ。俺が最初に言ったからな」

・発表後

「言った通りになっただろ、HAHAHA。1.7%の確立…、クレイジーすぎる」

ケヴィン・セラフィン(ウィザーズ)

「(笑)キャブスはドリームチームを作ろうとしてるようだな(笑)」

ダンテ・ジョーンズ(ホークス)

「タンキング(わざと負けてドラフト順位を上げること)はすべて無駄に終わったわけか」

ダン・ギルバート(キャブスのオーナー)

「先ほどスピーチが終わり、椅子に腰かけたところで、我々が1位指名を引き当てたことを聞きました。私は『つまらないジョークだな』と言ってしまいました。本当なんですね?感動で言葉が出ません。クリーブランドを愛しています!」

Thumbnail:「YouTube

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑