ブログ クリス・ポール カーメロ

Published on 10月 4th, 2018 | by Tunaパスタ

0

クリス・ポールが股抜きパスでカーメロのロケッツ初得点にアシスト

現地10月2日に行われたヒューストン・ロケッツ対メンフィス・グリズリーズ戦でのファインプレイ。クリス・ポールがプレシーズン初戦から魅せた。

第1Q序盤、ポールはピック&ロールからインサイドに切り込んで守備の注意を引きつけると、逆サイドのゴール下で待ち構えていたディフェンダーの股の間を通しながら、コーナーのカーメロ・アンソニーにバウンスパス。見事なパスを受けたアンソニーは、ポンプフェイクでディフェンダーをかわしてからスリーを放ち、ロケッツとしての初フィールドゴールを決める。

この日のポールは、カーメロの他にも、マイケル・カーター・ウィリアムズやマーキース・クリスに神業アシストを出し、チームに新加入したプレイヤーたちを歓迎。さらにスリー6本中5本成功と、シューティングも絶好調で、25分の出場で22得点、9アシスト、5スティールを記録する大活躍を見せた。

▼別のアングルで見ると凄さがより分かる

試合は、ロケッツが131-115でグリズリーズに圧勝。ポールの他には、昨季MVPのジェイムス・ハーデンが22得点/6アシスト、マイケル・カーター・ウィリアムズが19得点をマークしている。

ロケッツデビューだったアンソニーは、腰の不調で欠場したP.J.タッカーの代わりに先発出場し、23分で13得点を獲得して勝利に貢献。第3Q序盤にロングツーを沈めた際に、ベンチのマイク・ダントーニHCに向けて「ごめんね」と笑顔で謝っていたのが印象的で微笑ましかった。

https://twitter.com/HoustonRockets/status/1047319860873547776

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑