ブログ ジェイ・クロウダー ブザービーター

Published on 10月 28th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ジェイ・クロウダーの逆転ブザービーターでグリズリーズがシーズン初勝利

開幕3試合目で今季第1号のブザービーターが飛び出した。ヒーローとなったのは大ベテランのジェイ・クロウダーだ。

オーバータイムに突入した現地27日のブルックリン・ネッツ対メンフィス・グリズリーズ戦は、OT残り7秒にスペンサー・ディンウィディがフリースローを決めて、アウェイチームのネッツが133-131で2点リードを奪取する。

タイムアウトが残されていなかったグリズリーズは、試合残り時間3.7秒でのインバウンズから新人のジャ・モラントが素早くフロントコートまでボールを運び、トレイルしてきたクロウダーにパス。時間ギリギリでボールを受けたクロウダーは超クイックリリースでショットを放ち、終了のブザーと同時に逆転決勝点となるスリーを成功させた。

劇的な形でシーズン初勝利を手にしたグリズリーズは、ルーキーのジャ・モラントがチームハイの30得点、9アシストで大活躍。今季ルーキーで最初の30点ゲーム達成となる。

この日のモラントが正念場で魅せたファインプレイは、クロウダーのブザービーターへのアシストだけじゃない。第4Q残り5秒には同点のレイアップをねじ込むと、さらにその直後の守備では1on1でカイリー・アービングのショットをブロックして試合を延長戦に持ち込んだ。

▼アービングvsモラント

敗れたネッツ(1勝2敗)は、アービングがゲーム最多の37得点、7アシスト、7リバウンドをマーク。カリス・レバートが27得点、5アシストで奮闘した。

今季のネッツは3試合中2試合がオーバータイムに突入し、さらに残りの1試合も1ゴール差での決着と、ドラマチックな展開ばかりだ。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑