ブログ カリー MVP

Published on 5月 11th, 2016 | by Tunaパスタ

4

NBA史上初、ステファン・カリーが満票でMVP受賞

NBAが現地10日、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステファン・カリーが2015-16シーズンのMVPに選出されたことを発表した。

https://twitter.com/warriors/status/730066616491347968

ついに、マイケル・ジョーダンやレブロン・ジェイムスでも届かなかった前代未聞の快挙が成し遂げられた。

アメリカとカナダのNBAメディア関係者130人とファン1人のMVP投票の結果、カリーは1位票を(131票)独占して1310ポイントを獲得。満票でのMVP受賞は、NBA70年の歴史で初となる。

2位は634ポイントでスパーズのカワイ・レナード、3位は631ポイントでキャブスのレブロン・ジェイムスが選出。チームメイトのドレイモンド・グリーンは、7位となる50ポイントを獲得した。

▼2016MVP投票

プレーヤー Pts
1 ステファン・カリー 1310
2 カワイ・レナード 634
3 レブロン・ジェイムス 631
4 ラッセル・ウェストブルック 486
5 ケビン・デュラント 147

2015-16シーズンのカリーは、平均得点(30.1得点)とスティール(2.1)でリーグ1位をマーク。MVPシーズンの昨季から想像を遥かに上回る大躍進を遂げ、ウォリアーズを歴代最高記録の開幕24連勝、さらにシーズン73勝9敗へと牽引した。

  • シーズン3P成功数402本(歴代最多)
  • 出場時間35分以下で30得点以上を平均(史上初)
  • 2月27日のOKC戦でスリー12本成功(1試合の歴代記録タイ)
  • シーズン平均でFG50%/3P40%/FT90%を達成(史上7人目)

▼スリー402本

パート2パート3

▼歴代MVPの1位票獲得割合

シーズン 1位票
ステファン・カリー 2015-16 100%
レブロン・ジェイムス 2012-13 99.8%
シャキール・オニール 1999-00 99.8%
ケビン・ガーネット 2003-04 99.1%

2012-13のレブロン・ジェイムスと1999-00のシャキール・オニールは、1票差で満票を逃した。

なお2年連続でのMVP受賞は、2012~2013年のレブロン・ジェイムスに続いて、カリーが史上11人目。ポイントガードとしてはマジック・ジョンソンとスティーブ・ナッシュに次いで3人目、ウォリアーズの選手では球団史上初となる。

Image by Keith Allison/Flickr

参考記事:「ESPN

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • PANTA

    達成したタスクが多すぎてキリがないですね

  • masayann

    ついに一位票満票でMVPの選手がでてきましたか、、、個人的には受賞スピーチでどんなことを話すのか楽しみです

  • YusukeIndia

    昨日の試合に続きこの内容を知ってまた鳥肌!ジョーダン、シャック、レブロンでもなし得なかった満票、とうとうやりましたか! おめでとうございます!
    ウォリアーズツイッターで、授賞式にチームメイト全員で撮った写真が掲載されていますが凄く素敵! チームメイト皆がカリーのこと大好きなんだなぁ、と伝わって来ます。プレイでの比較はさておき、このカリーのスタンスはジョーダンやコービーのようにアンタッチャブルを感じさせるものとは全然違いますね。個人的にはこのカリーのスタンスが大好きです!
    今からスピーチの内容チェックします(^ ^)

  • Ma Yo Kawakami

    初めて投稿します。

    正直これには懐疑的です。確かにもの凄い選手ですが。ジョーダンが最初に満票MVPになるべきだったと。

Back to Top ↑