ブログ カリー スリー300本

Published on 4月 4th, 2017 | by Tunaパスタ

6

ステフィン・カリー、2シーズン連続でスリー300本到達

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、現地2日にオラクルアリーナで行われたワシントン・ウィザーズとの試合で、14本中9本の3ポイントショットに成功。今季の通算3P成功数が302本となり、満票MVPの昨季(402本)に続いて2シーズン連続でのスリー300本超えを達成した。1シーズンに300本以上のスリーを沈めた選手は、歴代で昨季と今季のカリーしかいない。

▼シーズン3P成功数ランキング

プレイヤー 成功数 シーズン
ステフィン・カリー 402 2015-16
ステフィン・カリー 302 2016-17
ステフィン・カリー 286 2014-15
クレイ・トンプソン 276 2015-16
ステフィン・カリー 272 2012-13
レイ・アレン 269 2005-06

2日のホームゲームで序盤から絶好調だったカリーは、試合を通してウィザーズディフェンスを手玉に取るスーパープレイを連発し、最終的に9本のスリーを含む22本中15本のフィールドゴールを決めて42得点をマーク。さらにクレイ・トンプソンが23得点、ドレイモンド・グリーンが11得点/13アシスト/12リバウンドのトリプルダブルをマークし、ウォリアーズは後半の大部分で二桁リードを維持して139-115で快勝し、連勝を11に伸ばした。

ウォリアーズはここ5試合でグリズリーズ、ロケッツ×2、スパーズ、ウィザーズと東西の強豪に立て続けに勝利。その間にカリーは29.6得点、8.4アシスト、3P成功率46%を平均と、MVPレベルのパフォーマンスを完全に取り戻している。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑