ブログ カリー スリー300本

Published on 4月 4th, 2017 | by Tunaパスタ

6

ステフィン・カリー、2シーズン連続でスリー300本到達

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、現地2日にオラクルアリーナで行われたワシントン・ウィザーズとの試合で、14本中9本の3ポイントショットに成功。今季の通算3P成功数が302本となり、満票MVPの昨季(402本)に続いて2シーズン連続でのスリー300本超えを達成した。1シーズンに300本以上のスリーを沈めた選手は、歴代で昨季と今季のカリーしかいない。

▼シーズン3P成功数ランキング

プレイヤー 成功数 シーズン
ステフィン・カリー 402 2015-16
ステフィン・カリー 302 2016-17
ステフィン・カリー 286 2014-15
クレイ・トンプソン 276 2015-16
ステフィン・カリー 272 2012-13
レイ・アレン 269 2005-06

2日のホームゲームで序盤から絶好調だったカリーは、試合を通してウィザーズディフェンスを手玉に取るスーパープレイを連発し、最終的に9本のスリーを含む22本中15本のフィールドゴールを決めて42得点をマーク。さらにクレイ・トンプソンが23得点、ドレイモンド・グリーンが11得点/13アシスト/12リバウンドのトリプルダブルをマークし、ウォリアーズは後半の大部分で二桁リードを維持して139-115で快勝し、連勝を11に伸ばした。

ウォリアーズはここ5試合でグリズリーズ、ロケッツ×2、スパーズ、ウィザーズと東西の強豪に立て続けに勝利。その間にカリーは29.6得点、8.4アシスト、3P成功率46%を平均と、MVPレベルのパフォーマンスを完全に取り戻している。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ゆうき

    プレイオフへの調整完了ってとこですかね(^3^)/咋季は記録を狙ってた節もあってややオーバヒート気味と言えばそんな感じでしたが今年はプレイオフで咋季のRSの感じになりそうで怖いですね。あとやっぱりカリー君MVP候補にかすりもしないのおかしいと思うのヾ(´・ω・`)

    • SW

      同感です〜。今期最高勝率チームのスターで300オーバーの3P。ケビンなしで11連勝。冷静と情熱の間で考えてみてもヒゲなんかよりは上かと思います。ウェストブルックもチームを勝利に導けませんしね。

      • ゆうき

        冷静と情熱の間ってw(元ネタは映画化されたあの小説のことかな(*´∀`)ウエストブルックが上位シードなら可能性はありそうなんですけどねーなんとなく2006年のコービとかぶります(>_<)ハーデンもすごいんですけどねーやっぱカリー君かなー(*´∀`)

  • YusukeIndia

    やっぱカリーが爆発するとウォリアーズは強いですね!
    ほんと、プレーオフで大爆発するカリーが見たいです!!

  • スレイプニル

    カリーは見ていて楽しくて、僕も大好きな選手だけど、ハーデンとかウェストブルックを差し置いてMVPになるだけのインパクトは今年のカリーにはない気がします。コービーがいうように、2人の同時受賞でいいと思いますが、個人的にどちらか選べと言われたらハーデンかなぁ。

  • Ma Yo Kawakami

    最近のカリーはMVPに値しますね。ただしケビンが戻ってくればボール支配率が下がり、多少のケミストリーが生じるので、ケビン怪我前の調子に戻ると考えてます。 ただカリー同意のもと、ケビンを受入ている。つまりMVPより優勝がカリーの考える最終地点なんだと思ってます。
    ウェストブルックは勝利に導いてません。でも過去に勝利に直結してない、負けたチームからのFinal MVP選出などもありますので、選出されてなんら問題ないと考えてます。”最も価値のある選手”に送られるべきかと。

    ケビンが戻ってきて、ケミストリーが生じないかが、興味あるところです。

Back to Top ↑