ブログ デリック・ローズ 中国

Published on 9月 5th, 2017 | by Tunaパスタ

2

デリック・ローズ、ファンからの応援メッセージに感激の涙

デリック・ローズは、もし怪我さえなければ今ごろどれほど素晴らしい選手になっていただろう。

デビュー3年目の2011年に史上最年少でMVPを勝ち取り、将来のリーグの顔になることを期待されていたローズだが、翌2012年のプレーオフで左膝の前十字靭帯を損傷。その後も復帰する度に新たな怪我に悩まされ続け、全盛期のパフォーマンスとカリスマを取り戻すことができず、今オフシーズンはベテランミニマムでの1年契約に甘んじることとなった。このままいけば歴代MVP受賞者で唯一バスケットボール殿堂入り出来ない選手になるのでは、との見方も強い。それでもローズのサポートを続けるファンは、今なお世界中にたくさんいる。

現在中国を訪問中のローズは、先週末に瀋陽市でアディダスのプロモーションイベントを開催。そこで中国のファンたちの応援メッセージを集めたトリビュートビデオが上映された。

「I love you, Rose」「君は私のヒーロー」「どのチームにいてもずっと応援する」。ファンたちからの温かい応援の言葉に心を打たれたローズは、カメラの前で感激の涙を見せた。

#Derrickrose #drose don't cry😭😭@Derrickrose 🤘🏼

A post shared by lin elaine (@yzero.elaine) on

another angle

A post shared by Constantine Sebastian (@running4everyoung) on

昨季をニックスでプレイしたローズは、64試合の出場で2011-12シーズン以降の自己ベストとなる18.0得点を平均。来季は、アイザイア・トーマスがリハビリから復帰するまで、優勝候補のキャブスで先発PGを任されることになりそうだ。

参考記事:「SI

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • AI

    最高の記事
    今更だけどこんなんファンになってまうやろ

  • お茶

    怪我に泣くレジェンドクラスになりえた選手というのは本当に残念
    持ち味を活かして頑張ってほしいです

Back to Top ↑