ブログ デマーカス・カズンズ オールスター

Published on 1月 31st, 2015 | by Tunaパスタ

4

デマーカス・カズンズがオールスター初出場へ、「コービーの代役になれて誇りに思う」

現地30日、肩の手術で今季全休が決定したコービー・ブライアントに代わり、サクラメント・キングスのデマーカス・カズンズがオールスターゲーム2015のメンバーに選出された。カズンズにとっては初出場、キングスからのオールスター選出は2004年のブラッド・ミラー/ペジャ・ストヤコビッチ以来初めてとなる。

「コービーはレジェンド、それは言うまでもない。彼に代わってオールスターに出場できることを誇りに思う」
– カズンズ

カズンズは今季33試合の出場で、リーグ7位の23.8得点とリーグ3位の12.4リバウンドを平均。ダブルダブルの獲得数は27回でリーグ5位だ。過去20シーズンで23得点/12リバウンド以上を平均したのは、デビッド・ロビンソン、シャキール・オニール、ケビン・ガーネット、ティム・ダンカン、ケビン・ラブの5選手しかいない。チームの成績は16勝29敗と振るわないが、選手としてはリーグナンバー1のビッグマンと呼べるほどのシーズンを送っている。

▼カズンズ、2014-15トップ10プレー

ESPNによると、カズンズがコービーの代役として選ばれた理由は、リザーブ入りできなかった選手の中でヘッドコーチからの票数が最も多かったからだという。

一方で、昨年のオールスターでは本戦をはじめ、ライジングスター、スリーポイントコンテスト、スキルチャレンジ、ダンクコンテストの合計5イベントに参加したデイミアン・リラードだが、今年はまだ1イベントへの出場も決まっていない。 現在ウェスト4位のチーム成績や、それを牽引したリラードの活躍を考えると、非常に残念だ。

本人もオールスターに選ばれなかったことが相当悔しかった様子。カズンズのリザーブ選出が発表されてから間もなく、リラードは「奴らが無視できないほど優秀になれ」と書かれた画像と一緒に、以下のメッセージを自身のInstagramフィードに投稿した(すでに削除済み)。

俺のことを力不足だと考えたコーチたちやファンたち、そしてアダム・シルバーに礼を言いたいと思う。(過小評価されたのは)初めての事じゃない。むしろ俺の人生に刺激を与え続けてきたものだ。失望していないと言えば嘘になる。だけど手に負えないほどじゃない。つまはじきにされた奴は他にもいるんだ。「君が選ばれるべきだった」、そんな言葉では満足できない

この悔しさをバネに、ぜひとも更なる躍進を遂げてほしい。

Image via NBA All-Star/Twitter

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 以前メールさせてもらった者です(覚えていらっしゃらないでしょうが)。
    毎日楽しみにブログを拝見させてもらっています。
    ツイッターに登録したのでコメントできるようになりましたので、今後よろしくお願いします。

    コービーの代役はリラードだと思い込んでいたので、今回の件は驚きました。
    でも、カズンズも選ばれないのはおかしいと思っていたので、複雑な心境です。
    最大の問題は、東と西のバランスの悪さですね・・・。
    これがそもそもの元凶だと思います。

    ウエストは、選ばれて欲しい選手が他にもまだたくさんいますからね(モンタ・エリスやドレイモンド・グリーンなど)。
    逆にイーストは、他にそう思い当たる節がありません…。
    層の厚さが違いすぎます。

    最近、ブレイザーズはちょっと調子を落とし気味だったので、ウォリアーズファンの自分としてはシメシメと思っていたんですが、今回の件でリラードが恐ろしくなりそうです…。
    これまでずっと「結果」で周囲を見返してきた彼の事ですから、今回も必ずや然るべき回答を突きつけてくるんでしょう。
    今後のリラードから目が離せなくなりそうですね。

    • こんにちは。もちろん覚えていますよ!いつもありがとうございます。

      確かにウェストは選手層が厚すぎますね。マブスから1人も選ばれていないは残酷な話ですし、もしウォリアーズがイーストのチームだったら確実にドレイモンド・グリーンが選出されていたと思います。

      ただグリーンのように活躍や価値がわかりやすい数字に表れず、ディフェンスが最大の売りの選手、究極のロールプレーヤーみたいな選手がオールスターになるのは難しいんですよね。

      そういう点では、ホークスのカイル・コーバーが選ばれなかったのには、個人的に少し納得がいきません。去年ならそんなことは思いませんが、今年のホークスにとってコーバーは最も大切なオフェンスのピースだと思うんですよね。ボールを持たなくても、フロアにいるだけで敵のディフェンスを乱せるあの存在感はもっと評価されるべきだと思います。

      リラードに関しては、1月に入ってから極端にパフォーマンスが低下しているので、怪我でもしているのかなと少し心配です。多少の怪我をしても何も言わないで、隠しながらプレーを続けそうなタイプですし…。というか、オルドリッジにあんな形で復帰されたら少々痛くても言えませんよね。
      それとも相手チームからのマークが一層厳しくなっただけか。後者だと祈りたいです。

  • ふくさん

    westは選手の層が厚いので、誰か選出されるとなぜあいつが選出されないんだ!
    と非難の声があげれて大変だと思います‥
    それでもカズンズはいい選手なので
    オールスターでプレーに期待したいです!

    • 確かにウェストは選手層が厚すぎて、誰が選ばれても必ず不満が出てきますね。オールスター選出にも、もう少しルールを敷いた方がいいんですかね?たとえば、勝率5割以上のチームに限定とか、○○試合以上の出場が条件とか…。ただそうなれば、ファン投票の意味が皆無ですもんね。

      個人的には、オールスターは毎年行われるイベントなので、選手の本来の実力や過去の功績よりも、そのシーズンでどれだけ貢献・活躍したかで評価してほしいです。

Back to Top ↑