ブログ %e3%83%87%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%b3-300%e7%82%b9

Published on 11月 13th, 2016 | by Tunaパスタ

8

デマー・デローザン、開幕9試合で合計300得点超え

トロント・ラプターズのデマー・デローザンが、歴代屈指のペースで得点を積み上げている。

今季8試合中7試合で30得点以上をあげていたデローザンは、現地12日にホームで行われたニューヨーク・ニックス戦でもゲームハイの33得点と大活躍。開幕から9試合で、はやくもシーズン通算得点で306点に到達した。

Basketball Referenceのデータによると、開幕9試合で300得点を超えたのは1989-90シーズンのマイケル・ジョーダン以来初。過去53年のリーグでは、ジョーダン、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ワールド・B・フリー、ネイト・アーチボルド、リック・バリー、ウィルト・チェンバレンに次いで、デローザンが7人目となる。

▼開幕9試合の通算得点(1963~)

選手 シーズン 得点
1 マイケル・ジョーダン 1986 347
2 マイケル・ジョーダン 1988 337
3 リック・バリー 1966 335
4 カリーム・A・ジャバー 1970 317
5 マイケル・ジョーダン 1989 313
6 マイケル・ジョーダン 1987 307
7 ネイト・アーチボルド 1972 306
7 ワールド・B・フリー 1979 306
7 デマー・デローザン 2016 306
10 ウィルト・チェンバレン 1964 303
11 リック・バリー 1974 302

▼11日のホーネッツ戦ではクラッチショットを連発して34得点

「メンタル面、フィジカル面、そしてスキル面で成長できる方法を常に探している。オフシーズンであっても、シーズン中であっても、常に何かを見つけようとしている」
– デマー・デローザン

リードチェンジを27回繰り返す大接戦となった12日の試合は、同点で迎えた第4Q残り4分から、ラプターズがニックスを17-6でアウトスコアして、今季7勝目を手にした。

ラプターズはデローザンの33得点の他、ノーマン・パウエルが19得点、カイル・ラウリーが16得点、6アシストを記録。敗れたニックス(3勝6敗)は、カーメロ・アンソニーが31得点、クリスタプス・ポルジンギスとデリック・ローズがそれぞれ21得点をあげている。

今季のデローザンは、リーグ首位の34.0得点を平均(FG成功率52.8%)し、ラプターズを開幕7勝2敗の好スタートに牽引。この調子を最後まで維持できるようなら、ラプターズ史上初のMVP誕生も夢ではない。

Image by Keith Allison

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑