ブログ デビン・ブッカー

Published on 1月 20th, 2016 | by Tunaパスタ

2

サンズのデビン・ブッカー、今季ルーキーで初の30得点超えを達成

2015年NBAドラフトで全体13位指名を受けたフェニックス・サンズのデビン・ブッカーが、現地19日に本拠地トーキング・スティック・リゾート・アリーナで行われたインディアナ・ペイサーズ戦で、自己キャリア最多の32得点を獲得。今シーズンのルーキーの中で30得点以上を記録した最初の選手となった。

19日のペイサーズ戦にスタメンとして出場したブッカーは、40分のプレータイムで6本のスリーを含む16本中9本のフィールドゴールに成功。サンズのルーキーが30得点超えを達成したのは、2002年12月のアマーレ・スタウダマイアー以来初となる。

▼2015年ルーキー最多得点(1月19日現在)

プレーヤー 得点
1 デビン・ブッカー 32
2 クリスタプス・ポルジンギス 29
3 カール・アンソニー・タウンズ 28
4 ディアンジェロ・ラッセル 27
5 ジャリル・オカフォー 26
6 エマニュエル・ムディエイ 26

またBasketball Referenceのデータによると、10代のプレーヤーが30得点以上を記録したのは、今回のブッカーで史上15人目。ブッカーは、レブロン・ジェイムス、ケビン・デュラントに次いで最年少3位(19歳81日)での達成となった。

▼30得点超え最年少記録(1963年以降)

プレーヤー 得点 年齢
レブロン・ジェイムス 33 18歳334日
ケビン・デュラント 35 19歳62日
デビン・ブッカー 32 19歳81日
コービー・ブライアント 30 19歳113日
カーメロ・アンソニー 30 19歳162日

19日の試合は、サンズが16点ビハインドで迎えた第4Q残り4分30秒から22-9のランで猛反撃。残り時間3秒で3点差にまで追い上げたが、時間が足りずそのまま敗北を喫した。ペイサーズは、モンタ・エリスとポール・ジョージがそれぞれ20得点と19得点をマーク。サンズはブッカーの他に、ブランドン・ナイトが21得点を挙げている。

今季のブッカーは、37試合でルーキー6位タイとなる平均8.7得点と1.8リバウンドを記録。12月末にスタメンとなってからは出場時間が大幅に増え、1月に行われた8試合では16.9得点、3.5リバウンドを平均している。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ぽんぽこ商事

    個人的にテレトビッチがブルズ戦で決めたウイニングショットで見せたブッカーのジェスチャーが印象的です(笑)

  • くりあたま

    サンズの久し振りのいいニュースに涙が出そう

Back to Top ↑