ブログ ノビツキー 3万得点

Published on 3月 8th, 2017 | by Tunaパスタ

5

ノビツキー、史上6人目の通算3万得点達成

ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーが、現地7日にアメリカン・エアラインズ・センターで行なわれたロサンゼルス・レイカーズ戦で25得点を記録し、レギュラーシーズンのキャリア通算得点で3万0005点に到達。ウィルト・チェンバレン、カリーム・アブドゥル・ジャバー、マイケル・ジョーダン、カール・マローン、コービー・ブライアントに次いで、通算3万得点を超えたNBA史上6人目の選手となった。

▼NBA通算得点ランキング

プレイヤー 通算得点
1 カリーム・A・ジャバー 38387
2 カール・マローン 36928
3 コービー・ブライアント 33643
4 マイケル・ジョーダン 32292
5 ウィルト・チェンバレン 31419
6 ダーク・ノビツキー 30005

ノビツキーが大快挙を達成したのは第2Q開始1分。ラリー・ナンスJr.の上からベースライン・ジャンプショットを沈めると、総立ちで歴史的瞬間を心待ちにしていた観客席から大歓声が上がった。

ノビツキーの恩師であるシューティングコーチのHolger Geschwinder氏も喜びの涙。

ノビツキーは、19年のレギュラーシーズンキャリアを通して8832本の2ポイント、1755本のスリー、7076本のフリースローに成功。近年はスポットアップやポストアップがメインのスローなプレイスタイルだが、若い頃は7フッターながらガード並みのボールハンドリングスキルを持ち、ダイナミックにフロアを走り回れるアスレチックな選手だった。

▼若かりし頃のノビツキー

7日のマブス対レイカーズ戦は、マブスが第3Q終了までに29点リードを奪い、122-111で快勝。試合後、NBAスターやレジェンドたちがSNSでノビツキーに祝福のメッセージを贈った。

レブロン・ジェイムスは、「試合を見ていたよ。おめでとう。いつか僕もそこにたどり着きたいと思っている」と動画メッセージを投稿。

「おめでとう。君は真の偉大な選手だ」
– コービー・ブライアント

「カリームにメールマン、コービー、MJ、ウィルト、そして今度はダーク。3万得点クラブへの仲間入りおめでとう」
– スコッティ・ピッペン

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • お茶

    2つのMVPとチーム一筋でチャンピオン、そして3万得点!!名実ともに歴代ナンバーワンインターナショナルプレイヤーですね
    シュートの高い打点とループからズバッと入っていく軌道が本当に気持ちいい
    とにかく色々な常識を覆した選手ですね 
    ダンカンノビツキーKGウェバーガソルと4番の選手が本当に豊作な世代でした
    まぁとにかくノビツキー大好きです

  • ステファンカリーはバスケ史上最大のシューター

    ぶっちゃけあと2年で引退してし
    まうと考えると、ものすごく寂しいです。今季もクラッチショットを連発して僕自信凄く興奮しましたし、まだまだ永遠のダラスとしてチームにいてほしいです。ターンアラウンドフェイダウェイという点では彼が誰よりも美しいです。全然関係ないですが、2年前のロンドトレードがなければもっと早く若返りできたのかなと思ったり思わなかったり。クラウダーを放出したのはもったいなかた。でもセス.ハリバンがスコアラーとして台頭してるのでチームオフェンスがもっと良くなればジャズみたいにプレーオフチームになれるはず。今はまだアイソレーションが多いので。

  • Dirk4116

    NBAの中でノビツキーが一番好きな選手なので、彼の若い頃をリアルタイムで見られなかったのはなんか今更ながら残念というか切ないというか、なんとも言い難い気持ちです。
    でも、ノビツキーがこうして大記録を打ち立てた瞬間をこうして見られたのは本当に嬉しいです。
    足が速いわけでもなく、高く跳べるわけでもなく、でもとにかくシュートが上手くて、ボールを渡せば簡単に得点してしまう。本当に凄い選手だと思います。
    2011ファイナルでひたすら点を決め続ける姿には痺れました。
    毎年入れ替わりの多いマブスですが、毎年なんだかんだで割と強い、そしていい雰囲気のチームのように感じます。もう優勝は難しいかもしれないけど、ノビツキーが最後までプレーオフで戦う姿が見たいです。
    今後も応援し続けていきます!

  • KJ

    いつも楽しく拝見しています。ノヴィツキーは大好きな選手なので、初めてコメントさせていただきます。
    00年代のダラスとサンアントニオのバチバチの時代からNBAを見始め、タイプは違うけれどこの2チームのファンになりました。(名将とフランチャイズ・プレイヤーの大黒柱がいるという点では共通していますが)
    今はライバルというにはずいぶんチーム力に差が出てしまいましたし、ノヴィツキーも以前のような平面の動きが少なくなってしまいましたが、それでも彼のフェイダウェイからのアーチは息をのむように美しく、楽しみに試合を見ています。

    それにしても、キューバンの喜びようは見ているこちらまでうれしくなり、また胸に来るものがありますね。本当にバスケが好きなんだなぁと思うし、ノヴィツキーとの間の信頼関係もうかがえます。ダラス史上最高の選手をもうすぐ見られなくなってしまうかと思うと本当にさびしいですが、今後も応援していきたいです。

  • ケンタブー

    素晴らしい!
    ただただ美しく、そしていくつもの勝利を手繰り寄せてきたターンアラウンドからのショットが30000点のシュートだと思うと胸が熱くなります。
    大ベテラン最終章に入ってここまで活躍できる選手はそういないですね。
    7フッターとしては非力と言われたことがありましたが、これだけの選手を非力とは今誰も言えないですよね。
    もうすぐ彼を見ることができなくなると思うと寂しいですが、
    選手皆がフェイダウェイを一つの武器としてバスケットが続く限り、
    みんながダーク・ノヴィツキーのことを思い出すことでしょう。
    素晴らしい!

Back to Top ↑