ブログ グリズリーズ ユニフォーム

Published on 8月 3rd, 2019 | by Tunaパスタ

0

グリズリーズが新ユニフォームを公開、来季はバンクーバー時代の復刻版

メンフィス・グリズリーズが現地8月1日、2019-20シーズン以降に着用される新ユニフォームを初お披露目した。

グリズリーズ 新ユニフォーム

まずターコイズを基調色とした画像左のユニフォームは、グリズリーズの元本拠地であるバンクーバー時代の復刻版。球団創設25周年を記念したデザインで、2019-20シーズンに着用される。

画像左のユニフォームは、2020-21シーズン用のクラシック・エディション。こちらは、メンフィス移転20周年記念として当時のデザインを復刻したものだ。

さらに同日、グリズリーズは今後2シーズンにフェデックス・フォーラムで使用するオルタネイトコートのデザインも公開。

グリズリーズは2月の昨季トレードデッドラインにマーク・ガソル、6月にマイク・コンリーを放出と、10年以上にわたり球団を支えてきた2人と決別したことで完全な新章に突入。

今オフシーズンには、2019年ドラフト全体2位でコンリーの後任PGとなるジャ・モラントを指名した他、FAでヨナス・バランチュナス、タイアス・ジョーンズの2選手と契約を結び、さらにトレードでアンドレ・イグダーラやジェー・クロウダー、グレイソン・アレン、ジョシュ・ジャクソンらを獲得した。

ここからグリズリーズは、ジャレン・ジャクソンJr.やモラントら若手を中心にして再建を目指す。数年後にどんなチームになっているか楽しみだ。渡邊雄太が来季もロスターに残ってくれれば嬉しい。

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑