ブログ ホーネッツ 61点差

Published on 3月 24th, 2018 | by Tunaパスタ

0

ホーネッツが140-79でグリズリーズに61点差の大勝利

ボックススコアのエラーかと思った人もいるに違いない。ここまでのワンサイドゲームは約20年ぶりだ。

シャーロット・ホーネッツが現地22日、本拠地スペクトラム・センターで行われたメンフィス・グリズリーズ戦に140-79で圧勝。1998年2月27日のインディアナ・ペイサーズ(ブレイザーズ戦で124-59)以来初となる60点差以上での勝利を達成した。

この日のホーネッツは、ケンバ・ウォーカーが自己ベストとなる10本のスリーを成功させて、第3Qまでの28分の出場で46得点をマーク。前半だけで33点差を奪うと、第3Qを37-15でアウトスコアし、第4Q終盤には最大でリードを65点に広げ、ホームでグリズリーズを完膚なきまでに叩きのめした。

▼ケンバ

▼ホーネッツ

ホーネッツ ショットチャート

▼グリズリーズ

グリズリーズ ショットチャート

60点差以上での勝利をあげるのは、この日のホーネッツがNBA史上6チーム目。最高記録は、1991年12月17日にクリーブランド・キャバリアーズがマイアミ・ヒート戦で記録した68点差(148-80)となっている。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑