ブログ イアン・クラーク ペリカンズ

Published on 8月 2nd, 2017 | by Tunaパスタ

2

イアン・クラーク、ペリカンズと契約合意へ

セカンドユニットのシューターとしてゴールデンステイト・ウォリアーズのリーグ制覇に貢献したガードのイアン・クラークが、ニューオリンズ・ペリカンズに移籍する。

The VerticalのShams Charania記者によると、クラークは現地8月1日にペリカンズと1年/160万ドルのベテランミニマムで契約合意したとのこと。シューティングの強化が必要不可欠だったペリカンズにとっては、かなりお得な契約だ。

昨季のクラークは77試合でキャリアベストの6.8得点、スリー成功率37.4%を平均。スポットアップだけでなく、昨季はカットなどのオフボールプレイも上達し、特にデイビッド・ウェストのパスからクラークがスラッシュして得点するといったシーンが何度も見られた。ハイポストからパスをさばけるデマーカス・カズンズやアンソニー・デイビスとの相性は良いだろう。

▼キャリアハイ36得点

今オフのペリカンズは、ドリュー・ホリデーと5年1億2600万ドルで再契約を結んだほか、FAでラジョン・ロンドを獲得。カズンズの契約が最終年となる来季に、競争がさらに激化したウェストでプレーオフ進出を狙う。

参考記事:「Yahoo Sports

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 星人歌スキ

    好きなロールプレーヤーなので、ステップアップして頑張ってほしいなぁ。
    下位チームならスタメンにもなれる選手っ

    • ペリカンズは理想の移籍先と言えるかもしれません。守備やプレイメークは決して得意ではありませんが、すべてのポゼッションで絶対に手を抜かない選手なので、パティ・ミルズのような存在になれるのではと思います。ウォリアーズの完璧なシステムを離れてどんな活躍ができるのか期待ですね。

Back to Top ↑