ブログ アービング 契約延長

Published on 7月 2nd, 2014 | by Tunaパスタ

0

カイリー・アービングがキャブスと5年契約延長に合意

クリーブランド・キャバリアーズが、ポイントガードのカイリー・アービングと5年間の契約延長で合意した。10日に正式に契約が結ばれる予定だ。

球団オーナーのダン・ギルバートは1日、自身のTwitterから契約のニュースを発表:

「アービングとの今後6年間を楽しみにしています。先ほど握手を交わして、10日に正式に契約を結ぶ予定です。キャブスにとってこれほどの朗報はありません」

アービングもツイッターでファンにメッセージを発信した。

「クリーブランドのみなさん、僕はここに長居することになりました!!最高に幸せだ!!」

これまでアービング移籍の噂が何度も流れたが、キャブスはMAX契約という形でフランチャイズ選手の引き留めに成功した。契約は2015-16から2019-20シーズンまでで、総額は9000万ドル(約90億万円)になると報じられている。

契約が合意に達したのは1日の午前2時ごろ。どうやらその日は興奮して眠れなかったのか、アービングは午前5時に友人を叩き起こして、喜びのダンスを披露したらしい:

90億万円なんて巨額の富を稼ぎ出した暁には、例え早朝であろうと誰でも踊りたくなるだろう。

今季のアービングは20.8得点、6.1アシストを平均。オフェンス力とボールハンドリングスキルはリーグトップレベルで、デビュー3年目の22歳にしてイーストのオールスター先発入りを果たした。

ディフェンス面で少し頼りない部分があるものの、今回のMAX契約獲得を機に「エース」としての自覚をさらに強め、来季からは一段とリーダーシップを発揮していくことだろう。

▼カイリー・アービング、2013-14トッププレー集

Thumbnail by Interop Events/Flickr

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑