ブログ ジャマール・クロフォード 決勝

Published on 11月 25th, 2018 | by Tunaパスタ

0

ジャマール・クロフォードの決勝弾でサンズがバックスに逆転勝利!!

ジャマール・クロフォードがラストポゼッションで、プルアップ・ジャンプショットからとどめの一撃。2018年になってもそんなシーンが見れるなんて思わなかった。

NBAでは現地23日、ファイサーブ・フォーラムでウェスト最下位のフェニックス・サンズとイースト2位のミルウォーキー・バックスが対戦。クロフォードのクラッチショットにより、サンズが敵地でイーストの強豪を撃破した。

第4Q残り90秒で6点ビハインドのピンチに陥ったサンズだが、そこから6連続得点で同点に持ち込むと、残り12秒でヤニス・アデトクンボにターンオーバーを出させる好守備を見せ、決勝点のチャンスを奪取。サンズはタイムアウト明けのポゼッションで、デビン・ブッカーにボールを託そうとしたがディナイされたため、意を決したクロフォードがドリブルで攻め入り、残り0.8秒で得意のプルアップジャンパーを沈める。

この日のサンズは、デビン・ブッカーが29得点をマーク。敗れたバックスは、ヤニス・アデトクンボが16本中14本のFG成功から35得点と大奮闘した。

なおCBS Sportsによると、クロフォードが試合残り時間10秒以下でゲームウイナーを沈めたのは、今回がキャリア10回目とのこと。クロフォードは1シーズンに1度くらい決勝弾のジャンプショットを決めているような印象がある。

▼2年前

▼8年前

ボックススコア:「NBA

Tags:


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑