ブログ ジェレミー・ラム ブザービーター

Published on 3月 26th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ジェレミー・ラムのハーフコート・ブザービーターでホーネッツがラプターズを撃沈

まさにミラクルショットと呼ぶにふさわしい一発だった。

NBAでは現地24日、プレイオフ圏内浮上を狙うシャーロット・ホーネッツがイースト2位のトロント・ラプターズとスコシアバンク・アリーナで対戦。ジェレミー・ラムが終了のブザーと同時にハーフコートからスリーを沈め、ホーネッツが劇的な逆転勝利を手にする。

▼今季一のブザービーター!!

ホーネッツの2点ビハインドで迎えた残り3.1秒のタイムアウト明けポゼッション、インバウンズパスを受けたラムはボールをファンブルしてしまい、ハーフコートラインの外まで後退。この時点で、ホーネッツの選手たちでさえもラプターズの勝利を確信しただろう。だがラムが強引に放ったハーフコートショットは、終了のブザーと同時にバックボードに当たってリムに吸い込まれた。

リアクションを見るに、最も驚いていたのはチームメイトのケンバ・ウォーカーかもしれない。

勝利したホーネッツは、2年目ガードのドウェイン・ベーコンがキャリアハイ20得点、マイルズ・ブリッジズが16得点、ウォーカーが15得点をマーク。連勝を3に伸ばし、シーズン34勝39敗でイースト8位のマイアミ・ヒートまで2ゲーム差に迫っている。

一方でホーム2連敗となったラプターズは、カワイ・レナードが28得点、パスカル・シアカムが23得点で奮闘。この日はいつ以来かわからないくらい久々にフルメンバーが揃った試合で、第4Q序盤の14点ビハインドから猛反撃を仕掛けて一時は逆転に成功したが、今季一のミラクルショットの餌食となった。

▼終盤の攻防

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑