ブログ ナゲッツ ブレイザーズ 第4戦

Published on 5月 7th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ナゲッツが第4戦勝利でシリーズタイ、ヨキッチは今季プレイオフ4回目のトリプルダブル

クアドラプルOTに及んだ第3戦での惜敗から、ナゲッツが見事に立ち直った。

NBAでは現地5日、モダ・センターでポートランド・トレイルブレイザーズとデンバー・ナゲッツのカンファレンス・セミファイナル第4戦が行われ、ナゲッツが116-112で勝利してシリーズを2勝2敗とした。

この日の試合では、2日前の第3戦で64分プレイしたニコラ・ヨキッチが21得点、11リバウンド、10アシストをマーク。ヨキッチにとって今季プレイオフで4回目のトリプルダブルだ。1ポストシーズンで4回以上のTDを達成したのは、ヨキッチがNBA史上7人目となる(他の6人は、ウィルト、オスカー、マジック、レブロン、キッド、ロンド)。

ナゲッツはヨキッチの他、ジャマール・マレーがゲームハイの34得点、ポール・ミルサップが21得点/10リバウンドのダブルダブルを記録。敗れたブレイザーズは、CJ・マッカラムが29得点、デイミアン・リラードが28得点をあげた。

ナゲッツとブレイザーズのシリーズ第5戦は、現地7日にペプシセンターで行われる。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑