ブログ ジョン・ウォール 全休

Published on 12月 31st, 2018 | by Tunaパスタ

0

ジョン・ウォールが踵の手術で残りシーズン全休へ

低迷中のワシントン・ウィザーズにとって絶望的な知らせだ。

ウィザーズは現地29日、オールスターのジョン・ウォールが左足の踵骨棘の手術のためチームを離脱することを発表。復帰時期が6~8か月後とされているため、ウォールはこのまま残りのシーズンを欠場することとなる。

今季のウォールは32試合の出場で20.7得点、8.7アシスト、FG成功率44.4%を平均。スタッツは安定しており、40得点ダブルダブルを記録するなど大爆発する場面もあったが、12月に入ってからは踵の痛みが影響していたのか、アグレッシブにリムを攻める頻度がやや減っていた印象だ。

▼シーズンハイゲーム

現在ウィザーズは14勝23敗でイースト11位。8位のピストンズとはわずか4ゲーム差だが、ここからエース抜きで巻き返すのはかなり厳しいだろう。

来季からはウォールの4年/1億7000万ドルの延長契約がスタートする。ウィザーズは今季ロスターのために多額のサラリー(1億3030万ドルでリーグ6位)を支払っているので、プレイオフ進出を逃すのは球団として非常に痛いが、今ウォールに無理をさせるわけにはいかない。

Image by Keith Allison

参考記事:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑