ブログ カワイ・レナード コービー・ブライアント

Published on 9月 16th, 2018 | by Tunaパスタ

0

カワイ・レナードがコービーとワークアウト

今夏にスパーズからラプターズへとトレード移籍したカワイ・レナードは、完全復活に向けて着々と準備を進めている様子。2018シーズンのトレーニングキャンプを約10日後に控えた今週末には、コービー・ブライアントを招待して練習に励んでいたらしく、ラプターズのコーチングスタッフがインスタグラムにシェアした1枚の写真が話題になった。

レジェンドとのワークアウトに大満足したのか、レナードはコービーの隣で珍しく満面の笑みを浮かべている。

2016年の2月、コービーはスパーズのグレッグ・ポポビッチHCから「レナードに助言してやってほしい」と頼まれたらしく、「もし僕が彼の成長を手助けできるなら、必ずそうする」と話していた。移籍してからようやくポポビッチHCの願いが叶ったのは少し皮肉だが、レナードにとって有意義な経験になったことだろう。

今夏のコービーはレナードの他にも、セルティックスのジェイソン・テイタムや2018年ドラフト3位指名のルカ・ドンチッチら若手選手を指導。テイタムはレジェンドとのワークアウトについて、フィジカルなスキルよりも、コービーのメンタリティを学べたことが最も大きな収穫だったと語った。コービーは現役を退いた今でも、リーグ発展のために尽力しており、その影響力は相変わらず絶大だ。

▼コービーとルカ

View this post on Instagram

🐍 #mambamentality

A post shared by Luka Doncic (@lukadoncic) on

昨季のレナードは、右足大腿四頭筋腱の怪我により、シーズンの大部分を欠場。来季こそは怪我のないシーズンを送り、ラプターズをイーストの頂上へと牽引するようなMVPクラスの大活躍を見せてほしい。

Via Instagram

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑