ブログ ケンバ・ウォーカー 52得点

Published on 1月 19th, 2016 | by Tunaパスタ

6

ケンバ・ウォーカーが52得点でホーネッツ球団新記録を樹立

シャーロット・ホーネッツのケンバ・ウォーカーが現地18日、本拠地タイムワーナー・ケーブル・アリーナで行われたユタ・ジャズ戦で、キャリアハイの52得点をマーク。ホーネッツの球団最多得点記録を新たに樹立した。

ダブル・オーバータイムに及んだ18日の試合で、ウォーカーは6本のスリーを含む34本中16本のFG、15本中14本のフリースローに成功。さらに9リバウンド、8アシストを記録した他、第4Q~2TOの正念場では21得点を挙げ、ホーネッツを124-119での勝利に導いた。

ホーネッツの選手が50得点以上を記録したのは、今回のウォーカーが26年の球団史上で初。今季リーグではステファン・カリー(53得点)、ジミー・バトラー(53得点)、ジェイムス・ハーデン(50得点)に続いて4人目の50点超えとなる。

ウォーカーにとって記念すべきパフォーマンスとなったわけだが、試合後のコートサイドインタビューでは、「自分に腹を立てている。大事な場面でたくさんのミスを犯してしまった。チームのベストプレーヤーの一人として、ああいったミスは許されない」と自分に厳しいコメントを残した。

▼ホーネッツの歴代得点記録

得点 シーズン
ケンバ・ウォーカー 52 2016年
グレン・ライス 48 1997年
ラリー・ジョンソン 44 1995年
スティーブン・ジャクソン 43 2010年

ウォーカーは最近行われたSI誌のインタビューで、昨季からシュートフォームを少し変えたと語っていた。

「昨年はシュートを打つとき、ボールを顔の正面に置いていた。それで今は、ボールが目の前にこないよう、少し右にずらすようにしている」
– ケンバ・ウォーカー

今季のウォーカーはシューティングが大きく改善されており、平均得点(19.9)、FG成功率(43.3%)、3P成功率(37.6%)、FT成功率(85.6%)でキャリアベストの数字を記録している。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑