ブログ クレイ・トンプソン スリー14本

Published on 10月 30th, 2018 | by Tunaパスタ

0

クレイ・トンプソンがスリー14本成功でNBA新記録!!

開幕からミニスランプに陥っていたクレイ・トンプソンが、シーズン8試合目でついに大爆発だ。

今季最初の7試合でスリー36本中5本と大苦戦していたトンプソンだが、現地29日に行われたゴールデンステイト・ウォリアーズ対シカゴ・ブルズ戦では序盤から完全にゾーン状態に入り、第3Q終了までに24本中14本のスリーポイントショットに成功。2年前にチームメイトのステフィン・カリーが樹立した13本のNBAスリー記録を塗り替え、わずか26分30秒の出場で今季リーグ最多の52得点を獲得した。

▼1試合における歴代最多スリー成功数

クレイ・トンプソン スリー14本 ショットチャート

新記録でスランプを脱出するなんて、いかにもトンプソンらしい。

試合後、トンプソンは記録的なパフォーマンスについて、「そろそろ大活躍ができると確信していた」とコメント。また試合中には、カリーもトンプソンの記録樹立を全力で後押ししていたという。

「僕が過去に打ち立てた記録や、今回のスリー記録もそうだけど、今のチームのシステムやチームメイトの存在抜きには達成できなかったと思う。それは間違いない。後半が始まる前、ステフ(カリー)はボックススコアを見てから僕にこう言ってくれた、『取りに行け』とね。彼の持つアンセルフィッシュな精神がよく分かる」
– クレイ・トンプソン

▼記録更新の瞬間は、カリーも両手をあげて大喜び

▼マヌ・ジノビリもビックリ

「26分で52得点??マジですか、クレイ?スリーが24本中14本。ありえないよ!」

この日のウォリアーズは、前半得点(92点)と前半のスリー成功数(17本)でも球団新記録を樹立。トンプソンの他には、カリーが23得点をマークし、149-124でブルズに圧勝した。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑