ブログ コービー復帰 ラプターズ戦

Published on 12月 10th, 2013 | by Tunaパスタ

0

レイカーズ、コービー復帰試合でラプターズに敗北

アキレス腱断裂の怪我から8ヶ月の休養期間を経て、ついにカムバックを果たしたレイカーズのコービー・ブライアント。今季初出場となった8日の試合では、スタメン出場で28分間プレーするも、106対94でラプターズに敗れ、待望の復帰戦は黒星に終わった。

この試合でコービーは9得点、8リバウンド、4アシストを獲得。FG成功率は9本中2本と精度を欠いた上に、8つのターンオーバーを喫し、身体能力面でもややぎこちなさが目立つ場面があった。

とはいえ、今のところ心配する必要はほとんどない。アキレス腱断裂という重症からの復帰、ましてや35歳ともなれば長期ブランクの影響が大きいのは当然のこと。新しいチームメイトと歯車を合わせるのにも時間がかかる。とにかくじっくりとリズムを取り戻していってほしい。

Q1 Q2 Q3 Q4
TOR 30 21 22 23 106
LAL 20 27 21 26 94

コービー復帰のハイライト

実に8か月ぶりの戦線復帰となったコービー。選手紹介では、特別にダース・ベイダーのテーマ曲が流れた。

試合開始から1分で、さっそくアシストを獲得。復帰後初のフィールドゴールは第2Qの半ば、ポンプフェイクからの左手バンクショットだった。

途中でちょっとヒヤッとする場面も…:

試合後のインタビューで、コートに立ったときの感想を聞かれたコービーは、「変な感じだった。最後に8ヶ月のオフを取ったのは、まだ母親のお腹の中にいた時だったからね」と冗談を交えて語った。また、「試合の映像を見ながら、いろいろ細かいところまでダメ出しするのが楽しみだ」として、持ち前のストイックさを覗かせた。

▼コービーの復帰試合ハイライト

Thumbnail via YouTube/NBA

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑