ブログ クリス・ハンフリーズ

Published on 8月 17th, 2016 | by Tunaパスタ

6

クリス・ハンフリーズ、少年時代は競泳でマイケル・フェルプスにも勝った神童スイマー

2004年のNBAデビューから、ラプターズやネッツなど合計8チームで12シーズンをプレーしてきたアトランタ・ホークスのクリス・ハンフリーズ

チームを転々としながらも、ロールプレーヤーとしてそれなりに順調なキャリアを送ってきたベテランフォワードだが、子供の頃は競泳選手として10年に1人レベルの才能を発揮していたようだ。10歳の時に出場したアメリカ国内の大会では、後に水泳界のレジェンドとなる少年時代のマイケル・フィルプスをバタフライで負かしたことさえある。

▼当時の大会記録(50mバタフライ)

10歳のハンフリーズは、50m/100m自由形、50mバタフライ、50m背泳ぎ、50m平泳ぎ、200m個人メドレーで合計6回の大会優勝を達成。これらの大会では、フィルプスだけでなく、ライアン・ロクテやミロラド・チャビッチなど、将来のメダリストたちにも勝利している。

▼50m自由形

クリス・ハンフリーズ 水泳 50m

via USA SWIMMING

▼100m自由形

クリス・ハンフリーズ 水泳 100m

via USA SWIMMING

なおハンフリーズが1995年に打ち立てた10歳以下グループの100m自由形アメリカ記録は、2013年まで18年間にわたり破られなかった。

▼少年時代のハンフリーズ

クリス・ハンフリーズ 少年

@KimKardashian/Twitter

今年で現役を引退したティム・ダンカンと同じく、ハンフリーズが水泳を始めたきっかけは姉の影響だったそうだ。ただ、ダンカンが水泳を捨てた理由が、ハリケーンにホームタウン唯一のプールを破壊されたこと、そして母親が他界したことだったのに対し、ハンフリーズの場合は、若くして競泳に燃え尽きたのと同時に、マイケル・ジョーダンに魅了されたためだったという。

ハンフリーズは、2003年のピープル誌のインタビューで、バスケットボールに転向した理由について次のように語った:

「小さな頃から(水泳で)とても優秀だったため、燃え尽きてしまった。それから僕はマイケル・ジョーダンを見て育った世代だ。バスケットボールを見て、それをチャレンジだと考えるようにした。若いうちから何かで大きな成功をおさめると、そのことに集中し続けるのが難しくなる。だから僕はバスケットボールを選んだというわけさ」
– クリス・ハンフリーズ

▼ハンフリーズ、2015-16シーズンハイ

Image by Keith Allison

参考記事:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • masayann

    フェルプスとロクテに勝ってるんですか!燃え尽きてなければ水泳やってたんでしょうか?

    • masayann

      今気づいたんですがロクテってこんなに髪白かったですか?上の写真右がリオのロクテだと思います下の写真は左が数年前のロクテだと思うんですが、、、ちなみに隣にいるのはどちらもフェルプスです

    • どうですかね?ただバスケを選んだことは大正解だったのではないでしょうか。恐らくロクテと同じくフェルプスの陰に隠れることになっていたでしょうし。NBAでもそれほど目立っていないですが、それでもプロとして数十億を稼ぎましたからね。

  • お茶

    メダリストになれる逸材だったのでしょうか、今は典型的ジャーニーマンですけど定位置を確保してほしいですね
    フェルプスといえばミシガン大学のバスケットボール部を応援するために水着姿で相手フリースローを妨害してる画像が凄いすきです
    ダンカンの泳いでる動画とかみてみたいなぁーツナさん教えて(笑)

    • フェルプスの海パン応援姿は衝撃的でしたね。ASUのフリースロー妨害は有名ですが、スポーツ界の生きるレジェンドにあそこまで芸人チックなことをさせるとか笑

      ダンカンの水泳映像は残念ながら見たことがありませんが、画像なら私のティム・ダンカン・フォルダーにいくつか…

Back to Top ↑