ブログ カイル・クーズマ PUMA

Published on 10月 4th, 2019 | by Tunaパスタ

0

カイル・クーズマがPUMAと5年のスポンサー契約

スポーツブランドのPUMA(プーマ)がまた新たに若手NBA選手をバスケットボールロスターに加えた。

ESPNによると、PUMAはロサンゼルス・レイカーズのカイル・クーズマと5年間のスニーカー契約を結んだとのこと。契約金は約2000万ドルと伝えられており、クーズマの活躍によっては追加のインセンティブもあるという。

クーズマは元々契約していたNIKEではなく、バッシュブランドとしてはややマイナーなPUMAを選んだ理由について、「自由度の高さ」が決め手になったとコメント。9月末に行われたレイカーズのメディアデーでは、PUMAとルード(RHUDE)のコラボスニーカーを着用していた。

▼KUZMA

昨季がプロ2年目だったクーズマは、70試合の出場でレブロン・ジェイムスに次ぐチーム2位の18.7得点を平均。今夏はアメリカ代表チームのキャンプに参加してFIBAワールド杯のロスター最終候補にまで残っていたが、8月に左足を負傷して代表入りを辞退した。

クーズマは今も左足の治療中で、まだチーム練習には参加していない。少なくとも今後2週間は離脱が続くと見られているが、本人いわく怪我自体はそれほど深刻なものではないという。

現在PUMAと契約中のNBA選手はクーズマの他、デマーカス・カズンズやダニー・グリーン、ルディ・ゲイ、ディアンドレ・エイトン、マービン・バグリー三世、RJ・バレット。将来有望な若手選手の獲得に力を入れている。1970~80年代には、後にバスケットボール殿堂入りするウィルト・フレイジャーやラルフ・サンプソンがPUMAを履いていた。

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑