ブログ レブロン 51得点

Published on 11月 20th, 2018 | by Tunaパスタ

0

レブロンがシーズンハイ51得点、5シーズンぶりに古巣マイアミで白星

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスが現地18日、アメリカン・エアラインズ・アリーナで行なわれたマイアミ・ヒート戦で、FG31本中19本の成功から今季自己ベストの51得点をマーク。レイカーズを113-97での快勝に導いた。

レブロンにとって古巣マイアミでの白星は、2014年にヒートを退団してから初めてとなる。

これでレブロンは、通算12回目の50得点超えを達成。キャリア50点ゲーム数の歴代ランキングで6位のアレン・アイバーソンに並んだ。

またESPNによると、レブロンは異なる3球団でそれぞれ50得点以上を記録した史上5人目の選手となる(ジャマール・クロフォード、バーナード・キング、モーゼス・マローン、ウィルト・チェンバレン)。

▼キャリア50点ゲーム数の歴代ランキング

プレイヤー 50点
1 ウィルト・チェンバレン 118回
2 マイケル・ジョーダン 31回
3 コービー・ブライアント 25回
4 エルジン・ベイラー 17回
5 リック・バリー 14回
6 アレン・アイバーソン 12回
6 レブロン・ジェイムス 12回

この日のレブロンが50得点超えを達成したのは、13点差で迎えた第4Q残り16秒でのスリーポイントショット。すでに勝敗が決していた場面でショットを打ったことについては、チームメイトのランス・スティーブンソンから「スリーで試合を締めくくるべきだな。どうせスリーは打たないだろうけど」と煽りを入れられたからだと説明している。

レブロンは51点目のショットを決めると、「見たか」と言わんばかりにベンチにいたスティーブンソンの方を指差した。

▼アービングがイライラしてそう

ウェスト7位タイ(9勝7敗)に浮上したレイカーズは、レブロンの他に、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープがベンチから19得点で活躍。敗れたヒート(6勝10敗)は、ウェイン・エリントンがチームハイの19得点をマークした。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑