ブログ ルーキー アンケート 2017

Published on 8月 24th, 2017 | by Tunaパスタ

0

2017ルーキーアンケート:現役選手の1番人気はレブロン

NBAが現地22日、2017-18シーズンの「Rookie Survey」を公開した。

Rookie Surveyは、ドラフト指名を受けたデビュー前の新人選手を対象に実施する毎年恒例のアンケート調査。今年は2017年ドラフト組の39選手がアンケートに参加し、「新人王は誰になる?」「最も素晴らしいキャリアを送りそうなのルーキーは?」などといった質問に回答したのだが、「好きな現役選手は?」という質問では、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが31.5%の票を獲得して1番人気に選ばれた。

好きな現役選手は誰?
  1. レブロン・ジェイムス – 31.5%
  2. ラッセル・ウェストブルック – 19.4%
  3. カワイ・レナード – 8.3%
  4. ジェイムス・ハーデン – 6.5%
  5. ケビン・デュラント- 5.6%
    ドレイモンド・グリーン – 5.6%
  6. アンソニー・デイビス – 4.2%
  7. カイリー・アービング – 3.7%

この質問がアンケートに追加されてからの8年間でレブロンが1位に選ばれるのは、2012年に次いで2度目となる。

他にも、ジャマール・クロフォードやカーメロ・アンソニー、パウ・ガソル、ポール・ジョージ、ブレイク・グリフィン、ドワイト・ハワードが票を獲得する中、2016年MVPのステフィン・カリーに票を投じたルーキーは驚くことに0人。また過去3年連続で1番人気だったケビン・デュラントも、票数が大きく減った。

その他のアンケート結果は以下の通り:

新人王は誰になると思う?
  1. デニス・スミスJr.(マブス):25.7%
  2. ロンゾ・ボール(レイカーズ):20.0%
  3. マーケル・フルツ(76ers):17.1%
  4. カイル・クーズマ(レイカーズ):5.7%
    ドノバン・ミッチェル(ジャズ):5.7%
    ベン・シモンズ(76ers):5.7%

▼デニス・スミスJr.、サマーリーグ2017

最高のキャリアを送りそうなルーキーは?
  1. ロンゾ・ボール(レイカーズ):18.4%
    ジェイソン・テイタム(セルティックス):18.4%
  2. ジョシュ・ジャクソン(サンズ):10.5%
    デニス・スミスJr.(マブス):10.5%
  3. ディアロン・フォックス(キングス):7.9%
  4. マーケル・フルツ(76ers):5.3%
    ハリー・ギルズ(キングス):5.3%
    ベン・シモンズ(76ers):5.3%
最もアスレチックなルーキーは?
  1. デニス・スミスJr.(マブス):43.6%
  2. テレンス・ファーガソン(サンダー):12.8%
  3. ジョン・コリンズ(ホークス):10.4%
  4. ジョシュ・ジャクソン(サンズ):7.7%
    マリック・モンク(ホーネッツ):7.7%
  5. ジョナサン・アイザック(マジック):5.1%
    ドノバン・ミッチェル(ジャズ):5.1%
最もシュートが上手いルーキーは?
  1. ルーク・ケナード(ピストンズ):48.6%
  2. マリック・モンク(ホーネッツ):13.5%
  3. テレンス・ファーガソン(サンダー):10.8%
  4. カイル・クーズマ(レイカーズ):5.4%
    タイラー・ライドン(ナゲッツ):5.4%
ベスト・ディフェンダーは誰?
  1. ジョシュ・ジャクソン(サンズ):26.3%
  2. ジョーダン・ベル(ウォリアーズ):23.7%
  3. ドノバン・ミッチェル(ジャズ):21.1%
  4. ディアロン・フォックス(キングス):10.5%
  5. デイボン・リード(サンズ):5.3%
最も優れたプレイメイカーは誰?
  1. ロンゾ・ボール(レイカーズ):71.8%
  2. マーケル・フルツ(76ers):7.7%
  3. ジャワン・エバンス(クリッパーズ):5.1%
    ディアロン・フォックス(キングス):5.1%
    デニス・スミスJr.(マブス):5.1%

▼プレイメイカーとしてぶっちぎりの高評価を得たロンゾ

NBAでプレイするにあたり最もアジャストメントが必要とされる分野は?
  1. 対戦相手のサイズとフィジカルの強さ:36.8%
  2. 試合のスピードやペース:30.3%
  3. シーズンの長さ:14.5%
  4. 遠征:7.9%
自分にとって最も向上が必要なスキルは?
  1. シューティング:38.5%
  2. ボールハンドリング:12.8%
  3. バスケットボールIQ/メンタル:7.7%
    フィジカルの強さ:7.7%
  4. 身体能力/クイックネス:5.1%
    ダンク/フィニッシュ力:5.1%
    すべて:5.1%
    プレイメイキング/ピック&ロール:5.1%
    プレパレーション/ワーク・エシック:5.1%

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑