ブログ %e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%b3-%e6%ad%b4%e4%bb%a39%e4%bd%8d

Published on 12月 10th, 2016 | by Tunaパスタ

0

レブロンが通算得点で歴代9位に

クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが、現地9日にホームで行われたマイアミ・ヒート戦の第4Q中盤に、キャリア通算2万7315得点目を獲得。エルビン・ヘイズの記録(2万7313点)を追い抜き、レギュラーシーズンのNBA通算得点ランキングで歴代9位に浮上した。

▼レイアップでヘイズ超え

▼NBA歴代通算得点ランキング

得点 試合数
カリーム・アブドゥル・ジャバー 38387 1560
カール・マローン 36928 1476
コービー・ブライアント 33643 1346
マイケル・ジョーダン 32292 1072
ウィルト・チェンバレン 31419 1045
ダーク・ノビツキー 29552 1345
シャキール・オニール 28596 1207
モーゼス・マローン 27409 1455
レブロン・ジェイムス 27315 1007
エルビン・ヘイズ 27313 1303

レブロンはこの日のヒート戦で27得点をマーク。歴代8位のモーゼス・マローンまで、あと94点に迫っている。

「偉大な選手たちと名前を並べてもらえるのは、夢のようでありとても恐縮だ」
– レブロン・ジェイムス

▼ヒート戦では見事なノールックパスも披露

試合は、キャブスが第1Q終盤から一度もリードを譲ることなく、最終的に114-84の30点差で圧勝。キャブスはレブロンの他、ケビン・ラブが28得点/15リバウンド、カイリー・アービングが23得点をマークした。

Image by Erik Drost

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑