ブログ レブロン コービー プレーオフ通算得点

Published on 4月 22nd, 2017 | by Tunaパスタ

3

レブロン・ジェイムス、プレーオフ通算得点でコービー超え

レブロン・ジェイムスがNBA歴代記録のランキングを順調に駆け上がっている。

現地20日のインディアナ・ペイサーズ戦で41得点トリプルダブルをマークしたレブロンは、プレーオフのキャリア通算で5670点に到達。14シーズン目にして、リーグ史上屈指のスコアラーであるコービー・ブライアントの記録を追い抜き、マイケル・ジョーダン(5987点)、カリーム・アブドゥル・ジャバー(5762点)に次ぐ歴代3位となった。

さらにレブロンは同日、プレーオフ通算スリー成功数(295本)でもコービー超えを達成。レイ・アレン(385本)、レジー・ミラー(320本)、マヌ・ジノビリ(309本)に次ぐ歴代4位に浮上している。

▼PO通算293本目のスリー成功で笑顔

https://twitter.com/DefPenHoops/status/855225549236686849

レブロンはこれらをコービーよりも少ないプレーオフ出場試合数でやってのけた(コービーが220試合、レブロンが202試合)。またレギュラーシーズンの得点記録では、今季3月にシャキール・オニールを追い抜き、歴代7位になっている。

Image by Erik Drost

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑