ブログ マルカネン 決勝

Published on 12月 9th, 2018 | by Tunaパスタ

0

ラウリ・マルカネンがOKC戦で決勝レイアップ

ブルズの若手ホープ、ラウリ・マルカネンが、復帰後初のホームゲームで存在感を見せつけた。

マルカネンは現地7日、ユナイテッド・センターで行なわれたオクラホマシティ・サンダー戦でシーズン最多の24得点をマークし、ブルズを勝利に牽引。同点で迎えた第4Q残り4.9秒には、ドリブルペネトレーションから決勝点となるレイアップショットをスティーブン・アダムスの上からねじ込んだ。

▼ニックネームは「The Finnisher」

この日のマルカネンは4本のスリーを含む12本中8本のフィールドゴールに成功。ロングレンジだけでなく、スリーでディフェンダーの注意を外に引きつけてペイントに攻め入り、ドライブから力強いフィニッシュを決めたり、キックアウトパスを放ったりと、多彩なオフェンススキルを披露した。

https://twitter.com/chicagobulls/status/1071230760114417665

ブルズはマルカネンの他、ザック・ラビーンが25得点、ジャスティン・ホリデーが20得点で活躍し、フレッド・ホイバーグHC解任後で初勝利を獲得。なお今季リーグで勝率5割未満のチームがサンダーを破ったのは、この日のブルズが初めてだ。

ボックススコア:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑