ブログ 2017nbaオールスター先発

Published on 1月 20th, 2017 | by Tunaパスタ

9

2017NBAオールスターゲームの先発ラインアップが決定

NBAが現地19日、オールスター2017ファン投票並びに選手/メディアの投票結果を発表。それぞれのカンファレンスのスターティングラインアップが決定した。

イースタンカンファレンス
プレーヤー 出場回数
G カイリー・アービング 4回目
G デマー・デローザン 3回目
F レブロン・ジェイムス 13回目
F ジミー・バトラー 3回目
F ヤニス・アデトクンボ

イーストでは、レブロン・ジェイムスがファン、プレーヤー、メディアのすべてで1位票数を獲得し、13年連続でのオールスタースターターに選出。カイリー・アービングがガード部門で1番人気となり、キャブスの2人が先発出場を決めた。

他には、選手/メディア投票でそれぞれ上位に選ばれたラプターズのデマー・デローザンとブルズのジミー・バトラーが、ドウェイン・ウェイドやジョエル・エンビードらファン人気の選手をおさえて初のスターター選出。バックスのヤニス・アデトクンボは、ファン、プレーヤー、メディア票でフロントコート2位となり、キャリア初のオールスター出場となる。

なおセルティックスのアイザイア・トーマスは、選手投票でイーストガード2位、メディア投票でイーストガード1位に選ばれ、最終スコアでデローザンと引き分けたが、ファン投票上位にタイブレーカーが与えられるためデローザンが先発に選ばれた。

▼レブロン、シーズンTop10

ウェスタンカンファレンス
プレーヤー 出場回数
G ステファン・カリー 4回目
G ジェイムス・ハーデン 5回目
F ケビン・デュラント 8回目
F カワイ・レナード 2回目
F アンソニー・デイビス 4回目

ウェスタンカンファレンスは、ガードとフロントコートそれぞれの部門でファン投票1位だったウォリアーズのステファン・カリーとケビン・デュラントが先発。デュラントはウェストフロントコートの選手/メディア投票でも1位に選ばれている。

ウェストのガード部門では、今季トリプルダブルを平均中のラッセル・ウェストブルックが選手/メディア投票で1位だったが、ファン投票1位2位のカリーとジェイムス・ハーデンに最終スコアでタイとなったため、惜しくもスターター出場は成らなかった。

▼ウェストガード部門

ウェストガード オールスター投票 2017

フロントコート部門は、デュラントの他に、スパーズのカワイ・レナードが2年連続、ペリカンズのアンソニー・デイビスがキャリア4回目の選出。ファン投票で2位だったウォリアーズのザザ・パチュリアは、選手投票で12位、メディア投票で10位となり、最終スコアで6位となっている。

▼ハーデン、シーズンTop10

ヘッドコーチたちによって選ばれるオールスターリザーブは、現地1月26日に発表される。

参考記事:「NBA

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑