ブログ ラリー・サンダース サムズアップ

Published on 3月 15th, 2013 | by Tunaパスタ

1

こんなさわやかな退場みたことない!!バックスのラリー・サンダースが審判に「グッジョブ!」

サンダースが退場の際に、審判一人ひとりに親指を立てて「グッジョブ!」
ラリー・サンダース サムズアップ

Image:i.minus.com

NBAの試合で選手が退場をくらった場合、ほとんどがすごい剣幕で怒鳴り散らすか、涙ながらに審判に抗議しながらしぶしぶコートを後にする。

その一方で、ミルウォーキー・バックスのラリー・サンダースは満面の笑みで退場する。

14日のバックス対ウィザーズの試合。第4Qにゴール下からシュートにいったサンダースは、オフェンスファウルを取られた。

納得のいかないサンダースは「ディフェンダーがリストリクテッドエリア(ノーチャージエリア)にいただろう」と審判に抗議。かなりしつこく迫ったため、テクニカルファウルを食らってしまった。

するとおとなしくなるどころか、さらに激しく抗議を開始。言うまでもなく2つ目のテクニカルがコールされ、自動的に退場となった。これでサンダースの退場回数は今季NBA最多の3回。

しかしサンダースは怒らない。審判ひとりひとりに満面の笑みで「グッジョブ」のサインを送りながら、さわやかにコートを後にした。もちろん審判に敬意を表してではなく、皮肉をたっぷりと込めたのだろうが…。とはいえ、何だか心が和むシーンだ。

試合は、106対93でウィザーズが快勝した。

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • クマ

    なんじゃこりゃwwwwww

Back to Top ↑