ブログ モーゼス・マローン 死去

Published on 9月 14th, 2015 | by Tunaパスタ

1

1983年ファイナルMVPのモーゼス・マローンが死去

1983年にフィラデルフィア・76ersを優勝に導いた伝説のセンター、モーゼス・マローンが現地13日、米バージニア州ノーフォーク市内のホテルで死去した。まだ60歳という若さだった。複数のメディアが報じている。

マローン急逝を最初に明かしたのは、ヒューストン・ロケッツ時代のチームメイトであるカルヴィン・マーフィー。死因は今のところ伝えられていないが、2人は一緒に現地のゴルフトーナメントに参加する予定だったという。

Gone far too soon. #FoFoFo

A photo posted by Philadelphia 76ers (@sixers) on

「あまりにも早すぎる別れ #FoFoFo」
– フィラデルフィア・76ers

ハッシュタグの「#FoFoFo」とは、マローンが1983年のポストシーズン開幕前に残した名言。Foは4(Four)の頭2文字で、この年のプレーオフすべてのラウンドをスイープして優勝する、という意味が込められている(実際はカンファレンスファイナルで1敗したため、「FoFiFo」となった)。

マローンは、高校卒業後すぐにプロ入りした初のバスケットボール選手として1974年にABAのユタ・スターズに入団。1976年のリーグ消滅を受けNBAに移籍した後、1994-95シーズンまで現役で活躍し、キャリア平均で20.3得点、12.3リバウンドというとんでもない数字を記録した。

シーズンMVP受賞3回、オールスター出場12回、リバウンド王6回の他、1983年にはエースとしてシクサーズを球団史上3回目のチャンピョンシップに導くなど、レジェンドと呼ぶにふさわしい功績を残し、2001年にバスケットボール殿堂入り。1996年には、「NBA史上最も偉大な50選手」に選ばれている。

▼モーゼス・マローン、キャリアハイライト

マローンは、1979年から1987年の10シーズンで平均25.5得点、14.1リバウンドを記録。キャリア21シーズンの合計で2万7409得点と1万6212リバウンドを獲得した。キャリア通算で25,000得点、15,000リバウンド以上を達成した選手は、マローンを含め過去にわずか4人しかいない。

プレーヤー 得点 リバウンド
カリーム・アブドゥル=ジャバー 38,387 17,440
ウィルト・チェンバレン 31,419 23,924
モーゼス・マローン 27,409 16,212
エルビン・ヘイズ 27,313 16,279

「悲しい出来事がまた一つ。モーゼス・マローンが60歳で亡くなった。早すぎる。ご家族の皆さまにお悔やみを申し上げます」
– レジー・ミラー

「NBAのレジェンドであり私の友人でもあるモーゼス・マローンのご家族に哀悼の意と愛を送りたい」
– デニス・ロッドマン

「モーゼス・マローンのご家族とご友人の皆さまにお悔やみを申し上げます。本当に残念だ。R.I.P.、ビッグ・モー!!」
– アレン・アイバーソン

参考記事:「ESPN

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • バークレーはマローンのことを「Dad」と呼んでいたそうですね。殿堂入りセレモニーのスピーチでも、「最も影響を受けた選手はマローンだった」と語っていました。

Back to Top ↑