ブログ ナイキ 新ユニフォーム

Published on 7月 29th, 2017 | by Tunaパスタ

1

ナイキの新NBAユニフォームとスポンサーロゴ

NBAでは、2017-18シーズンから試合で使用する公式ユニフォームのプロバイダーがアディダスからナイキになる。

ナイキが今月に発表した情報によると、来季以降はユニフォームのコンセプトが従来の「ホーム」と「ロード」から、「アソシエイト・エディション」と「アイコン・エディション」、さらに後日発表される残りの2つのエディションの合計4種類になる模様。これまではホームチームが薄い色のユニフォームを着ていたが、来季からはホームチームが4種類の中から好きな色を選び、ロードチームは対照となる色を着用することとなる。

ユニフォームプロバイダーの変更に加え、チームは企業やブランドと契約を結んで、ユニフォームに広告ロゴを掲載することができるようになる。以下、すでにスポンサー契約を決めているチーム、もしくは来季の新ユニフォームをすでにお披露目したチーム:

76ers

https://twitter.com/sixers/status/732160558175244288

スポンサー:スタブハブ

スタブハブ(StubHub)はスポーツやコンサートチケットのオンライン・マーケットプレイス。

キャブス

スポンサー:グッドイヤー(Goodyear)

タイヤメーカー。

▼最近リークされたキャブスの新ユニフォーム

セルティックス

スポンサー:ゼネラル・エレクトリック(GE)

GEは航空機エンジンから医療機器、金融事業まで様々な分野のビジネスを手掛ける多国籍コングロマリット。

ジャズ

スポンサー:5 For The Fight

「5 For The Fight」は、データリサーチ企業のQualtricsが運営するがん研究支援チャリティ。

キングス

https://twitter.com/SacramentoKings/status/887389007738490881

スポンサー:ブルーダイヤモンド・グロワーズ

世界最大のアーモンド加工販売企業。

マジック

スポンサー:ディズニー

夢と魔法の国。

ピストンズ

スポンサー:フラッグスター・バンク

ピストンズと同じミシガン州に本社を置く金融サービス。

ネッツ

スポンサー:インフォア(infor)

エンタープライズソフトウェア・プロバイダー。

ラプターズ

スポンサー:Sun Life

カナダの金融/生命保険サービス。

ウルブズ

スポンサー:Fitbit

Fitbit(フィットビット)はワイヤレスの活動量計・睡眠計リストバンド。

サンダー

スポンサーはなし。少なくとも来季は広告ロゴを載せないつもりとのこと。

ペイサーズ

ペイサーズも今のところ広告ロゴなし。

参考記事:「SI

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • BIGGEST WARDELL STAN

    明らかにミスマッチなのがちらほらと…

Back to Top ↑