ブログ ポール・ジョージ 回復

Published on 1月 17th, 2015 | by Tunaパスタ

6

ポール・ジョージがダンクできるほどに回復!!

どうやらインディアナ・ペイサーズのオールスター、ポール・ジョージは順調に怪我から回復している様子。右足の骨折から5ヵ月以上が経った現地15日、ジョージは負傷以来初めて公式チーム練習の場でダンクシュートを決めてみせた。

ポストアップ・ドリルでのゆっくりとしたダンクではあるが、完全復帰に向けての確実な一歩だ。ペイサーズのデイビッド・ウェストによると、すでに12月の時点でチームメイトたちにダンクできる姿を披露していたという。

ジョージは数日前の練習でも、チームスタッフとの1 on 1で軽快なフットワークをみせた。

NBAファンとしてはワクワクするほどの回復速度だが、公式戦でジョージの姿を見られるのはまだまだ先の事になりそうだ。ジョージ本人は今季中の復帰を望んでいるようだが、ペイサーズのフランク・ボーゲルHCは幾度となくその可能性を否定している。

参考記事:「NBA.com/pacers

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 36s

    早く回復してほしいですね。東がさみしいので。。。

    • 確かに。ペイサーズが強ければ、イーストももっと面白くなりますもんね。もしかするとペイサーズがプレーオフに残れれば復帰なんて可能性もあるかもですが、あまり期待しないようにしています。

  • ms

    素敵な情報をありがとうございます。ペイサーズほとんど名前でてこないので早く復帰してほしいですが、ローズみたいなことは怖いので複雑な心境です。

    • ありがとうございます!
      ペイサーズは本当に頑張っていますね。あのロスターで15勝を挙げられているのはすごい事だと思います。ボーグルHCの手腕かな?

      PGの骨折は靱帯や関節を傷つけることなく綺麗にポッキリ折れたようなので、身体的な後遺症が残ることはなさそうですが、やはり問題はメンタル面ですね。

  • Shin@Noisy

    初めて拝見させていただきます。ジョージ、ここまで回復していたのですね。
    無理はしてほしくはないですが、早く復帰する姿を見てみたいです。

    • 初めまして!
      ペイサーズがプレイオフに出られればもしかすると…、なんて思いますが、無理はして欲しくないですね。

Back to Top ↑