ブログ ペリカンズ ホークス

Published on 2月 3rd, 2015 | by Tunaパスタ

4

ペリカンズがホークスの連勝記録をストップ!!

ニューオリンズ・ペリカンズが現地2日、本拠地で行われたアトランタ・ホークスとの試合に115対100で快勝。ホークスに12月26日以来の黒星を与え、フランチャイズ連勝記録を19で途絶えさせた。

この日の試合は、終始ペリカンズが主導権を握る形で展開。開始3分でリードを奪うと、その後は1度もホークスに逆転を許すことなく、第3Qの中盤からは二桁台の点差を保ったまま完全勝利を収めた。

▼アンソニー・デイビス、ホークス戦ハイライト

特に両者の差が際立って表れたのはリバウンドとアシストだ。ペリカンズはアンソニー・デイビスとオマー・アシックのツインタワーを中心にインサイドを圧倒し、52対32でホークスをアウトリバウンド。同時にオフェンス面では、見事なボールムーブメントで高確率にゴールを積み重ね、115点をスコアした(アシスト数30)。ホークスから110点以上を奪ったのは、11月26日のラプターズ以来となる。

Q1 Q2 Q3 Q4
ATL 22 20 32 26 100
NO 32 23 33 27 115

ペリカンズは、アンソニー・デイビスがゲームハイの29得点と13リバウンドのダブルダブルを記録。タイリーク・エバンスとエリック・ゴードンのバックコートコンビは、合計で35得点/19アシストを獲得する大活躍をみせた。

ペリカンの鷹狩り。アメリカ大陸に生息するアメリカシロペリカンには、ウィングスパンが3mにまで成長する個体もいるという

 

今季のペリカンズはホーム戦に強い。本拠地での成績だけなら17勝6敗でリーグ5位。今回のホークスをはじめ、サンダーやグリズリーズ、スパーズなどの強豪チームを撃退している。

ペリカンズ ホーム成績

▼ペリカンズのホームとアウェイでの平均スタッツ

ホーム アウェイ
得点 105.5 95.9
FG% 47.4% 44.0%
失点 98.3 99.8
アシスト 22.8 20.0
リバウンド 45.4 43.4
ブロック 7.1 4.8

この日の勝利でペリカンズのシーズン成績は26勝22敗に。ウェスト8位のサンズまであと1ゲーム差に迫り、10位のサンダーには2ゲーム差をつけている。ウェストのプレーオフレースが一層激化してきた。

ボックススコア:「NBA/Stats

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑