ブログ ジノビリ 契約

Published on 7月 16th, 2016 | by Tunaパスタ

9

ジノビリが1400万ドルでスパーズと再契約

サンアントニオ・スパーズが現地14日、FAのマヌ・ジノビリと正式に再契約したことを発表した。

The Verticleによると、契約の内容は1年/1400万ドル。ジノビリにとっては、昨季の280万ドルから大幅なサラリーアップとなり、39歳にして、自身のキャリアで2012-13シーズンに次いで2番目に高額な年棒を手にすることとなった。

Yahoo SportsのAdrian Wojnarowski記者によれば、スパーズが最初に提示したオファーは1年/300万ドルだったとのこと。その後、フィラデルフィア・76ersがジノビリに2年/3200万ドル以上の高額契約をオファーしたことにより、スパーズはサラリーを大幅に上げざるを得なくなったという。Wojnarowski記者は、この動きがボバン・マリヤノヴィッチを手放すことにつながったのではないかとみている。

昨季のジノビリは58試合で9.6得点、3.1アシストを平均。今年で39歳になる選手に年棒1400万ドルはかなりの高額だが、やはり長年にわたりチームの成功に大貢献してくれたジノビリは特別だ。ティム・ダンカンがいなくなってしまった今では、これまで以上に大ベテランのリーダーシップが必要となる。何よりも、ジノビリに他の場所でキャリアを終わらせるわけにはいかない。

▼2015-16シーズンハイライト

なおスパーズは同日、パウ・ガソルやドウェイン・デドモン、ダービス・ベルターンスらとも正式に契約を交わした。

Image by Michael Tipton

参考記事:「NBA

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • 龍 辰巳

    さて、スパーズが技巧派ビッグマンの代表格であるガソルと合意したと聞いた時点で予感はありましたが、ついにダンカンが去ってしまいましたね。コービーに続いて約20年にわたりリーグの顔だったプレイヤーの引退に加え、デュラントがまさかの全盛期でのウォリアーズ移籍と、2015-2016シーズンはオフに入っても歴史的な出来事が続きますね。

    キャブス、ウォリアーズ、クリッパーズといったチームのビッグ3はどう考えてもこれから10年以上もつとはおもえません

    • ダンカン…。2015-2016シーズンはいろいろありすぎて、頭が痛いです。このままKGも引退してしまいそうですし…。

      スパーズにとって来季は力を蓄える年ですかね。スターターのオフェンス力は昨季よりも高くなりそうですが、やはりダンカンがゴール下にいない守備が心配です。
      ダンカンがいないスパーズ…。あの絶対的なオーラが消えてチームがどうなるのか、想像できません。さらにディアウやウェストの離脱でベテラン層の厚さがなくなってしまうので、代わりにアンダーソンやシモンズがどこまでステップアップしてくれるか。レナードのさらなる成長にも期待です。

      • 龍 辰巳

        そうですね。スパーズの最大の強みともいえる無名選手の成長による戦力維持も、これまでダンカンという絶対的な核がいてこそでしたから、そういう意味では本当にスパーズにとっては未知のステージに突入したと言えそうですね。
        救世主的存在にはなりえないですが、ビッグマン好としてはマジック時代からロールプレイヤーとしてそこそこお気に入りだったデドモンが、フィットしていい味を出せれば面白いかなと思ってます。あとは確かにアンダーソンも、そろそろNBAレベルで持ち味のマルチなプレイが見たいところですね。

  • 36s

    よかったー。
    本気で他のチームが取りに来ていると報道ありましたけど
    マヌが蹴ったみたいですね。

    • これで一安心ですね。若手だらけのシクサーズは教育係が欲しかったんですかね。そういう役割ならマヌは適任だと思いますが…。いずれにせよ、マヌがキャリアの最後に高額サラリーを手にできて良かったです。

  • お茶

    ジノビリは大好きなプレイヤーなので現役が見れて嬉しいです
    特に好きなのはアルゼンチン代表でのジノビリ!
    本当に勝負強くてエースを全うできててカッコいい、スパーズ以外ではエース役もできたのでは?っと少しそれも見たかった時もありましたがやはりジノビリはスパーズにいてナンボですね
    ダンカンと一緒に引退するものだと思っていたので意外でした
    ガソルとのアメリカ粉砕ピック&ロールを楽しみにしてます
    頑張れマヌ!

    • アルゼンチン・マヌはアツいですね。アテネ五輪準決勝で29得点を取って、ダンカンやアイバーソンがいたUSAを破壊した試合は最高でした。

  • ステファンカリーはバスケ史上最大のシューター

    シクサーズのやったことがなかなか
    クレイジーですね 笑 ファンとしては
    再契約してくれてうれしいですqq
    またユーロステップやウィンドミルクロス
    オーバーで、and1をもらうみたいなプレー
    を見たいです!

    • シクサーズはやってくれましたね。ただスパーズが最初に高額契約をオファーしなかったというのは少し驚きです。
      来季はマヌのエピローグを楽しみましょう!

Back to Top ↑