ブログ スパーズ 50勝

Published on 3月 17th, 2014 | by Tunaパスタ

0

スパーズがジャズを破り10連勝、今季リーグ最速で50勝目

サンアントニオ・スパーズが16日、本拠地で行われたユタ・ジャズ戦に122対104で勝利し、連勝記録を10に更新。今シーズンで50勝目を挙げた一番乗りのチームとなった。

この日のスパーズは、フィールドゴール成功率でシーズンハイとなる62.8%を記録。マヌ・ジノビリが21得点、トニー・パーカーが18得点、ティム・ダンカンが16得点と、ビッグスリーがチームを牽引し、第1Qの終盤から一度もリードを譲ることなくジャズに圧勝した。

Q1 Q2 Q3 Q4
UTA 23 30 23 28 104
SA 26 35 30 31 122

▼マヌ・ジノビリのゲームハイライト

この勝利により、スパーズは15シーズン連続で年間50勝越えを達成。NBA史上初となるこの快挙について、グレッグ・ポポビッチHCは試合後、実にポポビッチHCらしい印象的なコメントを残している。

「特に気にすることでもない。君たちは何か記事のネタを見つけなきゃならないんだろうがね。50敗するよりはいいだろう。ただ我々はずっと優秀な人材に恵まれていたんだ。それが勝ち続けられた理由だよ。記録や連勝のことなどスパーズの選手は気にかけていない」
– グレッグ・ポポビッチ

ちなみに「ダンカン/ジノビリ/パーカー」のビッグスリーは、共にプレーし始めてから通算492勝目を獲得。80年代レイカーズ黄金期のマジック、クーパー、カリームのトリオを通算勝利数で抜き去った。

参考記事:「ESPN

Tags: , , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑