ブログ ジェイソン・テイタム スキルズ・チャレンジ

Published on 2月 18th, 2019 | by Tunaパスタ

0

ジェイソン・テイタムがハーフコートショットでスキルズチャレンジ優勝

現地16日にシャーロットで開催されたオールスターサタデー2019の最初のイベント「Taco Bellスキルズチャレンジ」は劇的な形で決着した。

ドリブル、パス、シュートの総合スキルを競いながらレースする毎年恒例のスキルズチャレンジ。今年はボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムとアトランタ・ホークスのトレイ・ヤングが2ラウンドを勝ち抜いて決勝で対決。途中からヤングが大きくリードし、そのまま最後のスリーを決めて逃げ切るかに思われたが、テイタムがヤングのボールを押しのけるような形でハーフコートショットを沈め、逆転勝利を手にする。

https://twitter.com/NBAonTNT/status/1096946504672018433

他のラウンドのマッチアップは以下の通り:

第1ラウンド

・ニコラ・ヨキッチ対ニコラ・ブーチェビッチ

途中までブーチェビッチにリードを許すも、最後のスリーを一発で決めたヨキッチがニコラ対決を制した。

・ジェイソン・テイタム対マイク・コンリー

https://twitter.com/NBAonTNT/status/1096941485788782592

好スタートを切ったコンリーだったが、スリーを2本連続で外してしまい、その隙にテイタムに追い抜かれてしまう。

・トレイ・ヤング対ディアロン・フォックス

2人は同時に最後のショットを決めたが、ヤングのロングスリーの方がわずかに早かった。

・ルカ・ドンチッチ対カイル・クーズマ

https://twitter.com/NBAonTNT/status/1096943810687324160

ドンチッチがすごく楽しそうにしていたのが印象的。

準決勝

・ジェイソン・テイタム対ニコラ・ヨキッチ

ヨキッチは2本目のスリーでテイタムの邪魔をしようとするが失敗。テイタムが決勝にコマを進めた。

・トレイ・ヤング対ルカ・ドンチッチ

最も注目が集まったヤングとドンチッチの同期対決は、一発でスリーを沈めたヤングに軍配。

なお2003年からオールスターサタデーの種目となったスキルズ・チャレンジで、セルティックスの選手が優勝するのは、今回のテイタムが初となる。

参考記事:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑