ブログ カール・アンソニー・タウンズ キャリアハイ

Published on 1月 31st, 2016 | by Tunaパスタ

0

ウルブズのタウンズが今季ルーキー最多タイの32得点を記録

2015年ドラフト1位指名の大型ルーキー、カール・アンソニー・タウンズが、現地29日のミネソタ・ティンバーウルブズ対ユタ・ジャズ戦で、32得点、12リバウンドのダブルダブルを獲得するキャリアベストなパフォーマンスを披露。フェニックス・サンズのデビン・ブッカーと並んで、今季ルーキーの最多得点タイ記録をマークした。

この日のタウンズは、ミドル/ロングレンジのキャッチ&シュートからドライブ、プットバックまで幅広いオフェンスゲームを展開。試合には103-90で敗北したものの、17本中13本のフィールドゴールを成功させ、5本中5本のフリースローを決める大奮闘をみせた。

これだけの大活躍をみせたタウンズだが、試合後のインタビューでは「ディフェンス面で酷いプレーだった」と謙虚にコメント。

「オフェンス面では、いいスポットを見つけられただけ。チームメイトが僕に点を取らせてくれたんだ。自分自身で取ったポイントじゃない」
– カール・アンソニー・タウンズ

今季のタウンズは、48試合で16.5得点、9.8リバウンド、1.8ブロックを平均。ルーキ首位かつリーグ7位タイとなる24回のダブルダブルを記録している。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑