ブログ ウェイド ビーズリー

Published on 9月 16th, 2013 | by Tunaパスタ

0

D.ウェイド、ビーズリーのヒート復帰に歓迎メッセージ「俺たちがついている」

8月にマリファナ所持の罪で逮捕され、今月初めにフェニックス・サンズと契約解除となった問題児マイケル・ビーズリー。2008年NBAドラフトで全体2位指名を受けたものの、これまで期待されたような成長を遂げることが出来なかったビーズリーだが、11日にマイアミ・ヒートと契約を果たし、新たな出発を切ることとなった。

過去にビーズリーと共にヒートでプレーしたドウェイン・ウェイドは、Instagramを通して、さっそく激励のメッセージを送っている:

写真には、「誰が手を差し伸べてくれるのか。それを知るためには、まず転ばなくてはならないときがある。お帰り、ビーズリー。俺たちがついている」という温かいメッセージが添えられていた。

NBAデビュー以来、プライベートでのトラブルが絶えないビーズリーだが、プレイヤーとしてのポテンシャルは非常に高い。100%プレーに集中さえすれば、まだまだ化ける可能性もある。

▼ビーズリー44得点ゲーム

報道によると、ビーズリーはヒートと100万ドルのミニマム契約を結んだ様子。再起を図るには、これ以上ないチームだ。はたしてビーズリーは、3連覇を目論むヒートに貢献することができるか。

Photo via Instagram

Tags: , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑