ブログ ウォリアーズ ホーム45連勝

Published on 3月 9th, 2016 | by Tunaパスタ

4

ウォリアーズがホーム45連勝でNBA新記録樹立、カリーは今季スリー300本突破

ゴールデンステイト・ウォリアーズが現地7日、本拠地オラクルアリーナで行われたオーランド・マジック戦に119-113で勝利。昨季の1月31日からスタートしたホームでの連勝(レギュラーシーズン)を45に更新し、新たなNBA歴代記録を打ち立てた。

▼NBAホーム連勝記録(2016年3月8日現在)

チーム 開始 終了 連勝
ウォリアーズ 2015/1/31 継続中 45
ブルズ 1995/3/30 1996/4/4 44
マジック 1995/3/21 1996/3/19 40
スパーズ 2015/3/15 継続中 39
セルティックス 1985/12/10 1986/11/28 38

さらにこの日は、ステファン・カリーが今季301本目のスリーポイントシュートに成功。シーズン通算3P成功数で300本の大台に到達したのは史上初だ。その記念すべき300本目のスリーは、なんともカリーらしい難易度マックスのステップバック・ロングスリーだった。

大敗を喫した6日のレイカーズ戦ではスリー成功率13%(30本中4本)と外のシュートをことごとく外したウォリアーズだが、7日のマジック戦では35本中16本の高確率で3Pを沈め、試合の大部分で主導権を掌握。その一方で、ターンオーバー数が今季チーム最多の24回と、前日に続いてミスが多く、17点リードで迎えた第4Q開始からマジックにカムバックを許し、残り時間1分で2点差まで巻き返されてしまう。

ピンチに陥ったウォリアーズは、まずクレイ・トンプソンがファンブル気味のプレーからショットクロックギリギリでコーナースリーに成功。続くポゼッションでは、アンドリュー・ボガットのスティールからカリーが速攻のレイアップを決めて再びリードを3ゴール差に戻し、マジックの追い上げを振り切った。

Q1 Q2 Q3 Q4
ORL 18 28 31 36 113
GSW 31 28 35 25 119

ウォリアーズは、カリーが7本のスリーを沈め41得点、13リバウンド、4スティールをマーク。カリーの40点ゲームは、これで今季リーグ最多の12回目となる。

▼カリー、マジック戦41得点

マジックは、アーロン・ゴードン、エバン・フォーニエ、ブランドン・ジェニングスがそれぞれ20得点を記録。ゴードンは自己シーズン最多タイの16リバウンドに加え、第4Qのクラッチタイムにはマジックの超スモールラインアップでセンターを務めるなど、ディフェンダーとしての幅広さを披露した。

▼アーロン・ゴードン

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • あっさー

    僕の予想ではウォリアーズは55連勝までいきます!そしてカリーはシーズン400本に到達しますね!さりに400本目は逆転ブザービーターのハーフコートショットですね笑

    • 確かにホーム55連勝いくかもですね。ウォリアーズのホームゲームは、この先10試合でいわゆるチャンピョンシップコンテンダーとの対戦がクリッパーズだけなので。
      カリーのスリー400本もありえそうで怖いですよね。ただ残り19試合中3試合がスパーズとの対戦なので、スパーズファンとしてはそれだけ決められると困ります笑

      • SW

        400はいくでしょうね。今季のカリーは狂ってますから。
        申し訳ないのですが、スパーズ戦が一番カリーに爆発して欲しいと思っています(^_−)−☆

        • 今週の再戦が楽しみですね。次こそリベンジ!ウォリアーズは、1997年のバレンタインデー以降、レギュラーシーズンゲームで1度もスパーズ本拠地で勝利していないですから。
          ただイグダーラが出場できないは残念ですが…。

Back to Top ↑