ブログ ウェストブルック 16回目 トリプルダブル

Published on 3月 29th, 2016 | by Tunaパスタ

0

ウェストブルックがシーズン16回目のトリプルダブル獲得、サンダーは8連勝

オクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックが、現地28日にエア・カナダ・センターで行われたトロント・ラプターズ戦で26得点、12アシスト、11リバウンドを記録し、今季16回目のトリプルダブルを獲得。サンダーはラプターズを119-100の大差で破り、連勝記録を8に伸ばした。

▼ウェストブルック、ラプターズ戦トリプルダブル

歴代屈指のTDシーズン

ウェストブルックのトリプルダブル16回は、今季リーグの最多記録となる。

▼2015-16トリプルダブルリーダー

プレーヤー TD数
1 ラッセル・ウェストブルック 16
2 ドレイモンド・グリーン 12
3 レイジョン・ロンド 5
4 ジョン・ウォール 4
4 ヤニス・アデトクンボ 4

シーズン16回のトリプルダブルは、1983年以降の33シーズンで1988-89のマジック・ジョンソン(17回)に次ぐ最多2位記録だ。

▼1983年~2016年のシーズンTDリーダー

プレーヤー シーズン TD数
マジック・ジョンソン 1988-89 17
ラッセル・ウェストブルック 2015-16 16
ファット・リーバー 1986-87 16
マイケル・ジョーダン 1988-89 15

またウェストブルックは、3月だけで7回のトリプルダブルを記録している。これは、1ヵ月のトリプルダブル数で1989年4月のマイケル・ジョーダンと並び過去30年で最多タイの数字となる。

ウェストブルックの他には、ケビン・デュラントが34得点、8アシスト、8リバウンドで大活躍。サンダーはスパーズ戦での敗北(3月12日)以来大きく調子を上げており、今回の8連勝では1試合平均117.3得点をスコアし、平均得失点差+17.1で勝利を収めている。

▼KD34得点

一方のラプターズは、デマー・デローザンが19得点、ノーマン・パウエルがキャリアハイの18得点をそれぞれ記録。球団史上初となるシーズン50勝まではあと1勝だ。

ボックススコア:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑