ブログ ウェストブルック 57得点

Published on 3月 30th, 2017 | by Tunaパスタ

7

ウェストブルック、史上最多得点でのトリプルダブル達成

オクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックが、再び前代未聞の大記録を打ち立てた。

ウェストブルックは延長戦に及んだ現地29日のオーランド・マジック戦で40本中21本のFGを成功させ、57得点、13リバウンド、11アシストをマーク。57得点でのトリプルダブルは、1967-68のウィルト・チェンバレンと2016-17のジェイムス・ハーデンを上回る歴代最多得点でのTDとなる。ウェストブルックが50得点以上でのTDを達成するのは今季2度目だ。

▼トリプルダブル最多得点記録

プレイヤー シーズン 得点
ラッセル・ウェストブルック 2016-17 57
ジェイムス・ハーデン 2016-17 53
ウィルト・チェンバレン 1967-68 53
エルジン・ベイラー 1961-62 52
ラッセル・ウェストブルック 2016-17 51
ジェイムス・ハーデン 2016-17 51
ウィルト・チェンバレン 1962-63 51

この日のウェストブルックは、第4Q残り7秒に同点のスリーを沈めて試合をオーバータイムに持ち込むと、OTではドライブとポストアップでマジックのディフェンスを破壊。サンダーの14点ビハインドで迎えた第4Q中盤からOT終了にかけての11分間だけで26得点をあげる圧巻のクラッチパフォーマンスを見せ、チームを114-106での逆転勝利へと導いた。

これでサンダーは、ウェスト9位のデンバー・ナゲッツに8ゲーム差をつけ、今季プレーオフ進出が確定。ウェストブルックは残り8試合で6.9アシスト、5.8リバウンドを平均すれば、シーズントリプルダブルの達成となる。

ボックススコア:「NBA

Tags: ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



Back to Top ↑