ブログ ウェストブルック MVP

Published on 6月 28th, 2017 | by Tunaパスタ

9

ラッセル・ウェストブルックが2016-17シーズンのMVP

NBAが現地26日、2016-17レギュラーシーズンの各アワード受賞者を発表。オクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックがキャリア初のMVPに輝いた。

ウェストブルックは2016-17シーズンにNBA新記録となる42回のトリプルダブルを達成し、81試合の出場で31.6得点、10.7リバウンド、10.4アシストを平均。マジック・ジョンソンやレブロン・ジェイムス、ジェイソン・キッドら歴代屈指のプレイメーカーたちが「絶対に破られることはないだろう」と口をそろえて言っていたオスカー・ロバートソンの大記録を塗りかえた他、リーグ史上最多得点でのTD達成、さらに得点王にも輝くなど、NBA史上に残る大活躍だった。

サンダーの選手がMVPを受賞したのは、2014年のケビン・デュラントに次いで球団史上2人目。またカンファレンス4位シード以下のチームからMVPが選ばれたのは、1981-82シーズンのモーゼス・マローン(76ers)以来初となる。

昨季のウェストブルックで、シーズントリプルダブルに負けないくらい印象的だったのは、クラッチタイムでのパフォーマンスだ。最多得点でのTDを記録した3月29日のマジック戦では、サンダーの14点ビハインドで迎えた第4Q中盤からOT終了にかけての11分間で26得点をあげる大逆転劇。他にも4月9日のナゲッツ戦(ラスト2分30秒間で10連続得点+ブザービーター)、3月27日のマブス戦(第4Qラスト5分間にチーム16得点中14得点を獲得して14点ビハインドからの逆転)など、MVPにふさわしい勝負強さでチームを何度も救い、プレーオフへと導いた。

「おめでとうラッセル。私も君と同じで、最初のチャンピオンシップリングよりも先にMVPを手に入れた。このまま進み続けろ」
– マイケル・ジョーダン

▼満面の笑みで

▼チームメイトと

▼テイラー・スウィフトからも祝福のメッセージ

▼MVP投票結果

プレイヤー 1位 2位 3位 Pts
ラッセル・ウェストブルック 69 19 13 888
ジェイムス・ハーデン 22 69 10 753
カワイ・レナード 9 9 52 500
レブロン・ジェイムス 1 4 19 333
アイザイア・トーマス 0 0 4 81

他のアワード受賞者は:

  • DPOY:ドレイモンド・グリーン
  • 新人賞:マルコム・ブログドン
  • シックスマン賞:エリック・ゴードン
  • MIP:ヤニス・アデトクンボ
  • コーチ賞:マイク・ダントーニ

参考記事:「NBA

Tags: , , ,


About the Author

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。最近、返信が遅くなっており、申し訳ありません…



  • ゆうき

    ラス…大好きだ…そのまま突き進んでくれ(*´ω`*)いつか今年のKDのように優勝して喜ぶ姿がみたいよ。応援してるぞー(っ`・ω・´)っ

  • YusukeIndia

    ハーデンとの一騎打ちで、ハーデンが有利みたいな報道もありましたが、結果はラッセルが取得! 心の底からおめでとうと言いたいです!
    あのラッセルが泣きながらスピーチしてる姿を見て、僕も胸が熱くなりました!
    本当におめでとうございます!
    そしてジョーダンのコメントがかっこよすぎ 笑

    で、今回初の試みだったNBAアワード。 色々賛否はあるでしょうし、レブロンやカリーが不在だったのもなんで? って感じでしたが、僕は個人的には楽しかったですし、こうやって新しい試みを取り入れようとすることは素晴らしいと思います(^^)

    バスケやりたくなっちゃいました

  • nino

    これで満足して、チームプレーができるようになればいいのですが。

    • 名無し

      まるでラスがスタッツ稼ぎには知ったかのような物言いですが。確かに全くなかったとは言いません。
      しかしあれは勝利のために、OKCのチームとして最善の策を取っていました。

    • 田中太郎

      ラスがいなければOKCのプレーオフ進出はありえませんでした。
      チームメイトやファンはラスに感謝していると思います。

      今シーズンのラスを見て1人よがりなプレイヤーと思うのならそれは間違っていると思います。

      • nino

        独りよがりだとは思っていませんが、勝つためにあれが最善の策だとは思っていなかったので。
        書き方が悪くてすみませんでした。

        • 名無し

          いえ、わたしもいきなり敵意むき出しで申し訳なかったです。
          まぁ議論の余地はあると思いますが、ラスがチームを無視して自分の栄誉のためだけにプレーしてたというのは、どうしても納得し難いものがあるのです。

  • お茶

    あらゆるレジェンドたちが彼に賞賛を惜しまないように、自分も彼の120%の全力プレーが大好きです
    個人では今最も応援している選手なので、サンダーフロントは彼のためにできるだけのことをしてほしい
    今年のウェストブルックは持てる戦力で出来る限りのことをしたと思いますし、昨年のプレーオフでの活躍を考えれば、戦力次第では優勝に導く戦い方もできると個人的には思っています
    デュラントも祝福のコメントをしていましたね

  • リスキー

    プレーオフは関係ないし満票獲得でもおかしくなかったと思う
    漫画のようなワンマンチームで漫画を超えるスタッツを残した
    そして当然早々に敗退。
    でも今年のOKCにはこれが必要だったんだよ
    彼がKD以上の価値を示す必要があった
    来年は勝ちにいこう

Back to Top ↑